2015年05月

2015年05月26日

私があなたのリサーチをお手伝いします。

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

先日から通販の話をしていますが、
読者の方より質問がありました。


「最近通販の話をされていますが、
うちは飲食店なので関係ないですよね」

とのことでした。


そこで私は、

「いえいえ、そんなことはありません。
 飲食店を含め、全ての方にチャンスがあります。
 もっと言うと、あなたの本業に関係ないものでさえ
 販売できて利益につながる可能性があります」

とお答えしました。


すみませんでした。
私の説明不足です。

この話を丁寧に説明しようとすればするほど
かなりのボリュームになってしまうため
話を絞ってお伝えしようとしましたが、
私の伝え方が悪かったようです。


私は、「世の中の変化」を見逃さないよう、
常に目を光らせているつもりです。

特に、ビジネスに関することであればなおさらです。


そのような中、毎年伸びている業界である
通販には興味があり
数年前から取り組んできました。


新たな店舗を出店することなく
200%、300%と売上アップさせる
可能性を通販に感じているからです。


当初は自店のホームページを作り
インターネット広告を中心に行って
通販の売上を作っていました。

最初からかなりのコストをかけて
行っていたのです。

しかし、利益が出る月もあれば
広告費と人件費ばかりかかって
赤字の月があったりと、
利益は不安定でした。

しかし、一年ほど前に
Amazonでの販売に取り組みだしてから
通販の可能性が広がってきました。

私のようにAmazonの恩恵を
もっと-- name --さんにも
受けてもらいたいと思っています。

====================

商品リサーチを受け付けます

====================

Amazonに取り組みだしてから通販の売上は
1人が1日平均3〜4時間ほどの片手間の作業で
いまでは月商200万〜300万くらいになっています。

販売している商品も多岐にわたり、
本業の釜めし関連のものに限りません。


ここで通販について私がたどり着いた結論です。

「通販は、Amazonなどの既成インフラを利用すれば
 誰にでも新たなビジネスチャンスを開いてくれる」

ということです。


必要なのは、

「売れる商品が、
 利益が出る価格で仕入れられるかどうかだけ」

です。


そして、Amazonの場合は先日ご紹介した無料ツールを使えば
売れる商品かどうかを簡単に確認できるのです。

最初に売れるか売れないかがわかれば
無駄に時間とお金を使う必要はありません。


また、商品は本業に関係のあるものでなくても構いません。

特にこのメルマガの読者の方々は、
全国に居て、地域で独自のネットワークを
お持ちのはずです。

ビジネス上のつながりでも、
親戚でも、友達でも良いのです。


本業に関連の無いものでも、
地域で独自に販売しているものや、
生産しているものなどで、

「これ売れないかな?」

と常に考えてみることが大切です。


例えば私の場合、本業と関係ないもので
こういったものも販売しています。
http://goo.gl/xdjQTG
http://goo.gl/mr2bZD


もちろん、生産者や販売元に近いほうが
利益をたくさん得られる可能性が高まります。


先日もご紹介しましたが
まずは、売ってみたい商品を
こちらで調べてみてください↓

◎モノレート
http://mnrate.com/past.php

もし、使い方がよくわからないという場合や
リサーチする時間がないという場合は、
私が代わりにリサーチを行います。

このメルマガを読んでいただいているあなたに
通販の可能性をよりリアルに掴んでいただくために、
私があなたが売ってみたい商品を
売れるかリサーチします。


これは無料で行うので、本当に特別なことです。

私なりの販売方法も
アドバイスさせていただくことがありますので、
その方法もぜひ検討されてみてください。

また、チャンスがありそうな商品で、
私とあなたのお互いにとって
メリットになりそうな場合などは、
私が直接販売のサポートを
させて頂くことがあるかもしれません。


私も日々仕事があり、
その合間にリサーチを行いますので
返答までに1週間ほど
お時間をいただく場合があります。

どうかご了承ください。


また、大変申し訳ございませんが、
依頼の内容は簡潔にお願いします。

簡潔にしていただくことで
確認しやすいですし
リサーチやアドバイスも行いやすくなります。

こちらの内容を私にメールしてください。

↓  ↓  ↓

(1)お名前:

(2)商品名:

(3)商品概要:
※リサーチ依頼する商品数は3個まで大丈夫です。

(4)販売実績:
※実績のない場合は「なし」でお願いします。

(5)現在販売しているサイト:
※販売サイトがない場合は「なし」でお願いします。

(6)画像があれば添付してください。

↑  ↑  ↑

上記の内容を
こちらのメールアドレスへ送ってください。
info@kamamesi.com


それでは、楽しみにしています。

今日もありがとうございました。






前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。


2015年05月19日

世界最大の人気ショッピングサイトを活用してください

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

今日のブログの内容も
先日に続き通販についてお伝えしていきます。

ところで、先日までのブログは確認して
いただけているでしょうか?

まだ確認していない場合、
今日の内容がわからないと思います。

先日のブログこちらで確認できます。
1回目⇒ http://goo.gl/mpnCtf
2回目⇒ http://goo.gl/hX09Wl

今すでにお店を経営されている人は
新規で通販を始める人よりも
有利に進めることができます。

その理由も以前のメルマガでお話しました。

まだ通販に取り組まれていな場合、
今のビジネスに通販というレバレッジを効かせて
売上を伸ばしていくことになります。

そして通販を始めていくのに
最初に取り組むのは
私はAmazonをお勧めしています。

最初からホームページを作って
リスティング広告をしたり
楽天などに出店すると、
かなりの時間と費用がかかります。

最初から順調に売上が伸びればよいですが、
ほとんどの場合、最初からは売れません。

その理由はいろいろありますが
一番の理由は集客にスキルが必要なのと
お金がかかってしまうことです。

集客のスキルがないまま
通販ビジネスをやっても
ほとんどうまくいきません。

その点でいえば、
Amazonは世界最大の
人気ショッピングサイトです。

世界的にみても
驚異的な集客力をもっているサイトなのです。

私たちはそういったAmazonのサイトを
今すぐに無料で使うことができるのです。

すでにAmazonで出店しているという方もいると思いますが
もう一度、私の話を聞いてみてください。

私自身も数年前からAmazonに出店はしていたのですが
1年ほど前までは、ほとんど売れていませんでした。

それが、あることをきっかけに
急に売れるようになってきたのです。

そのことも、今後お話ししていきたいと思います。

これから、Amazonでどのように販売していくのか、
ステップをご紹介していきます。


====================

売れる商品かを確かめる

====================

まず、これから売ろうとする商品が
市場で売れているかを確認する必要があります。

市場で売れていない商品を売るのは大変です。

それよりも売れている商品を売るほうが
売りやすいにきまっています。

その確認がネットであれば
瞬時に確認できてしまうため
商品リサーチが驚くほど
スピーディーに行えます。

その時に活用するのが、
こちらのサイトです↓

◎モノレート
http://mnrate.com/past.php

ご存知の方も多いと思います。

こちらのサイトで検索して調べれば
Amazonでどの程度売れているかがわかります。

全て無料のサービスです。

私自身は最初、
買い物をするときに時々使っていたのですが
今では通販で売る商品のリサーチに活用しています。

前回までのメルマガで
あなたのお店で
通販で売っていきたい商品や
考えている商品があれば
リストにしておいてくださいと
お伝えしていました。

リストはできているでしょうか?

まずは、Amazonのサイトで
作っていただいたリストのキーワードを
検索してみてください。

例えば「餃子」とか「肉まん」とかです。

そうするといろいろな関連商品が
出てきます。

その中で、あなたが扱う商品と
関連のあるものを上から5番目くらいまで
確認していきます。

次にモノレートで、
それぞれの商品名か登録情報のASINコード
で検索していきます。

そうすると、その商品に関する情報が出てきます。

一番注目していただきたいのは
1番下のグラフで「ランキング」のグラフです。

その商品がどれくらい売れているかを
判断することができるグラフになります。

グラフの線が下にきているときが
売れているときで、商品ランキングが
上がった時になります。

けっこう売れているときは
グラフの線がジグザグに
何度も上下しています。

かなり売れているときは
グラウの線が下の位置で細かくジグザグに
推移しています。

ほとんど売れていない場合は、
グラフの線は上のほうにあり
上下がほとんどありません。

モノレートの詳しいグラフの読み取り方は
こちらで確認できます↓
http://mnrate.com/past.php?t=8

まずはいろいろな商品の
ランキンググラフを確認してみてください。

「これはすごい!」という商品にも
時々出会うと思います。

今日のメルマガも長くなってきたので
続きは次回にしたいと思います。

それまでに、リストにした商品が
どの程度売れているのか
確認しておいてください↓

◎モノレート
http://mnrate.com/past.php

今日もありがとうございました。


前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。


2015年05月11日

この方法で通販にトライしてみてください

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

昨日は母の日でしたね。

母親に何かしてあげましたか?

まだの方は、ぜひ何かしてあげてください。

親孝行したいときに親はいない、
ということをよく聞きます。


私は今週、母親を食事に連れて行こうと思います。

私は今、親になにかしてあげられることが
とても幸せなことだと感じています。


このメルマガを読まれている方で
昨日もお仕事だった方は多いと思います。

昨日時間がなかった方は
これから時間を作って母親に感謝の行動を
してみてはいかがでしょうか。

きっと幸せな気持ちになれると思います。


====================

どういった順番で取り組めばいいのか?

====================


先週のメルマガで通販の市場規模は
毎年拡大を続けているので
まだ取り組んでいない場合は
取り組んだほうが良いという話をしました。


私自身も数年通販をやっていますが
最初から比べると4倍ほどの売上になっています。


通販の市場規模は毎年拡大を続けています。
http://toyokeizai.net/articles/-/48945

一方、外食産業は縮小を続けています。
http://www.gaisyoku.biz/pages/data/data_market_201406.cfm


これから地方の大部分では人口が減少し
外食市場が縮小してくるので
伸びている業界に足を突っ込んでおいたほうが良い
というのが私の考えです。


実際に取り組まれた方でも
うまくいかず、やめてしまったという話はよく聞きます。

その場合、私の見解としては
取り組む順番を間違えているのです。


失敗の90%以上は取り組み方を間違えています。


失敗しているほとんどの場合、最初から
多額の製作費や広告費のかかる
自店のホームページを作ったり
ショッピングモールに出店したりしています。

じつは私もそうでした。

この場合売上は伸びるのですが
他にコストがかかりすぎて
利益が残らない場合が多いのです。


私自身、製作会社や広告会社の口車にのせられて
どれだけのお金を使ったことか...

数年間、ほとんど利益の出ない時期がありました。


そういった中、販売商品の選定や
売り方を変えながら私なりに勉強していきました。


その結果、ある順番で通販を取り組んでいくと
失敗が少ないということがわかりました。

最初に言っておきますが
これは私が今までやってきたなかで
かなりの確率でうまくいった方法であって
絶対にこうやってくださいという話ではありません。


他でうまくっている方法があって
そちらのほうが自分に向いていると思えば
どうぞ、そちらを参考にされてください。


私の仲間には次の順番を進めています。


(1)Amazonでのリサーチと出品

     ↓

(2)Yahoo!ショッピング出店

     ↓

(3)楽天市場の出店もしくは自店サイトの製作


私がAmazonを勧めるのは
最初にコストがかからず出品するのが簡単だからです。

しかもAmazonが集客してきてくれて
売れたときに手数料がかかります。

売上のほうが先で後に支払いなのです。

売上が無ければ支払いはありません。

最初に取り組むにうえでリスクがないのです。


リスクがないのにリターンは大きいです。


通常はサイト製作をしたり、
ショッピングモールにしても
最初から時間もお金もかかります。

そして、どちらも広告費を使わなければ売れません。

売れても売れなくても、お金がかかるのです。


結果が出ていなくても請求書はきちんと届きます。

しっかりしています。


そういった理由から
最初はAmazonで集中して販売していき
経験や資金力をつけてから他のことに取り組むことを
お勧めします。


今日も長くなってきたので
続きは次回にしたいと思います。


引き続き、あなたのお店で
通販で売っていきたい商品や
考えている商品があれば
リストにしておいてください。


今日もありがとうございました。



前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。


2015年05月06日

通販のことについて考えてみてください

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?


お仕事でしょうか?

お休みでしょうか?


私は仕事をしています。

周りが休みなので邪魔が入らず、
普段できないことが集中できています。


私は最近、タイマーを使って
こんな感じで仕事を行います。


30分集中して仕事



5分休憩



30分集中して仕事



5分休憩



30分集中して仕事



5分休憩

(繰り返し)


この方法で行うと
仕事のスピードも上がりますし
集中できて仕事がはかどります。


お奨めしますので、試してください。


====================

通販はやるべき?

====================


先日、メルマガ読者の方から

「通販はやったほうがいいのでしょうか?」

と聞かれました。


私は

「もちろん」

と答えました。


これは私の考えなので
そのつもりで聞いていただければと思います。


私自身も数年通販をやっていますが
最初から比べると4倍ほどの売上になっています。


通販の市場規模は毎年拡大を続けています。
http://toyokeizai.net/articles/-/48945

一方、外食産業は縮小を続けています。
http://www.gaisyoku.biz/pages/data/data_market_201406.cfm


これから地方の大部分では人口が減少していきます。

これは地方の外食市場が縮小することと同じです。


今から何か手を打っておかなければいけないことは
みんなが共通して感じていることではないでしょうか。


そこで、伸びている業界に
足を突っ込んでおいたほうが良いというのが
私の考えです。


私は、シンプルにその考えだけで通販をやっています。


実際に、リアル店舗と比べたら
全然たいしたことをしていないにも関わらず
毎年売上が伸びています。

たいしたことをやっていなくても売上が伸びる、
それが伸びている業界の特徴です。


今では1店舗の売上に匹敵するくらいに
なりました。


今の流れでいくと、再来年までには
リアル店舗の売上を超えるのではないかと思います。


では、通販に関わっている人数は何人かというと...



今は「1人」です。
 

しかも、フルタイムではなく
1日の空いている時間を利用して
数時間程度行っているだけです。


リアル店舗があると、

・リアル店舗の仕込みをするときに
 通販の仕込みもすることができます。

・リアル店舗の仕入れをするときに
 通販の仕入れもすることができます。

・リアル店舗の在庫スペースに
 一緒に通販の在庫も置くことができます。


今ある店舗をそのまま活用して
すぐに行うことができるのが通販です。


やらない理由があるでしょうか?


こういった話をすると

「通販をやっているが売れない」

という人がいます。


なぜ売れないのか?

それは、その人が悪いわけではありません。


それは、

・売れないものを売っている
・売り方、売る場所が悪い

のどちらかです。


売れるやり方に変えればいいだけです。


リアル店舗の場合でも

・売れないものを
・売れない場所で売れない方法で

売っていて売れるでしょうか?


とても当り前のことです。


このような状況の場合、売れる方法に変えていきます。

通販でも一緒です。


その方法に関しては、
次回お話ししたいと思います。


次回(来週)のメルマガまでに
あなたのお店で
通販で売っていきたい商品や
考えている商品があれば
リストにしておいてください。


今日もありがとうございました。




前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。