集客活動

2015年06月14日

Tポイント説明会

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

今日は私の地元で行われる
Tポイント説明会の案内をさせていただきます。

数日前、Yahoo!関係者から連絡があり、
6月19日に小倉でTポイント説明会を行うので
興味がありそうな方がいればお知らせしてほしいと
お願いされました。

Tポイントは現在5,000万人以上の会員数をもっていますが
ソフトバンクなど大手企業が、さらに力を入れて
Tポイントの促進を行っていくようなので
加盟していることのメリットはあるようです。

今までは大企業中心でTポイントサービスを利用できていましたが
今後は幅を広げて利用できる店舗を増やしていくようです。

これまでに私の地元ではTポイントの説明会は
ほとんどされていないようで、現在は大手以外で
加盟しているところはほとんどありません。

また、地域によって加盟できる業種や
店舗数には限りがあるようで、
Yahoo!の審査によって決まります。

そのため、Tポイントを活用して
集客できそうな業種の方は
早めに加盟されていたほう良いと思います。

Yahoo!のデータによると
このような業種の加盟も増えているようです↓

・不動産
・リフォーム
・歯科医院
・美容院/エクステ
・クリーニング店
・自動車販売/整備
・ファッション/古着
・雑貨/文具
・着物/貸衣装
・仏壇/仏具/石材
・コンタクト/メガネ
・飲食店

もし、興味のありましたら、説明会にお越しください。

こちらが説明会の会場です。
↓  ↓  ↓
2015年6月19日
リファレンス小倉魚町貸会議室
福岡県北九州市小倉北区魚町1丁目4-21 魚町センタービル4F
401号室
時間 13:00〜15:00
http://goo.gl/jKTzjK

説明会なので費用はかかりません。

申し込みはこちらからお願い致します。
↓  ↓  ↓
https://goo.gl/v8igD0

image-0001


前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。


maedatenmei at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月19日

世界最大の人気ショッピングサイトを活用してください

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

今日のブログの内容も
先日に続き通販についてお伝えしていきます。

ところで、先日までのブログは確認して
いただけているでしょうか?

まだ確認していない場合、
今日の内容がわからないと思います。

先日のブログこちらで確認できます。
1回目⇒ http://goo.gl/mpnCtf
2回目⇒ http://goo.gl/hX09Wl

今すでにお店を経営されている人は
新規で通販を始める人よりも
有利に進めることができます。

その理由も以前のメルマガでお話しました。

まだ通販に取り組まれていな場合、
今のビジネスに通販というレバレッジを効かせて
売上を伸ばしていくことになります。

そして通販を始めていくのに
最初に取り組むのは
私はAmazonをお勧めしています。

最初からホームページを作って
リスティング広告をしたり
楽天などに出店すると、
かなりの時間と費用がかかります。

最初から順調に売上が伸びればよいですが、
ほとんどの場合、最初からは売れません。

その理由はいろいろありますが
一番の理由は集客にスキルが必要なのと
お金がかかってしまうことです。

集客のスキルがないまま
通販ビジネスをやっても
ほとんどうまくいきません。

その点でいえば、
Amazonは世界最大の
人気ショッピングサイトです。

世界的にみても
驚異的な集客力をもっているサイトなのです。

私たちはそういったAmazonのサイトを
今すぐに無料で使うことができるのです。

すでにAmazonで出店しているという方もいると思いますが
もう一度、私の話を聞いてみてください。

私自身も数年前からAmazonに出店はしていたのですが
1年ほど前までは、ほとんど売れていませんでした。

それが、あることをきっかけに
急に売れるようになってきたのです。

そのことも、今後お話ししていきたいと思います。

これから、Amazonでどのように販売していくのか、
ステップをご紹介していきます。


====================

売れる商品かを確かめる

====================

まず、これから売ろうとする商品が
市場で売れているかを確認する必要があります。

市場で売れていない商品を売るのは大変です。

それよりも売れている商品を売るほうが
売りやすいにきまっています。

その確認がネットであれば
瞬時に確認できてしまうため
商品リサーチが驚くほど
スピーディーに行えます。

その時に活用するのが、
こちらのサイトです↓

◎モノレート
http://mnrate.com/past.php

ご存知の方も多いと思います。

こちらのサイトで検索して調べれば
Amazonでどの程度売れているかがわかります。

全て無料のサービスです。

私自身は最初、
買い物をするときに時々使っていたのですが
今では通販で売る商品のリサーチに活用しています。

前回までのメルマガで
あなたのお店で
通販で売っていきたい商品や
考えている商品があれば
リストにしておいてくださいと
お伝えしていました。

リストはできているでしょうか?

まずは、Amazonのサイトで
作っていただいたリストのキーワードを
検索してみてください。

例えば「餃子」とか「肉まん」とかです。

そうするといろいろな関連商品が
出てきます。

その中で、あなたが扱う商品と
関連のあるものを上から5番目くらいまで
確認していきます。

次にモノレートで、
それぞれの商品名か登録情報のASINコード
で検索していきます。

そうすると、その商品に関する情報が出てきます。

一番注目していただきたいのは
1番下のグラフで「ランキング」のグラフです。

その商品がどれくらい売れているかを
判断することができるグラフになります。

グラフの線が下にきているときが
売れているときで、商品ランキングが
上がった時になります。

けっこう売れているときは
グラフの線がジグザグに
何度も上下しています。

かなり売れているときは
グラウの線が下の位置で細かくジグザグに
推移しています。

ほとんど売れていない場合は、
グラフの線は上のほうにあり
上下がほとんどありません。

モノレートの詳しいグラフの読み取り方は
こちらで確認できます↓
http://mnrate.com/past.php?t=8

まずはいろいろな商品の
ランキンググラフを確認してみてください。

「これはすごい!」という商品にも
時々出会うと思います。

今日のメルマガも長くなってきたので
続きは次回にしたいと思います。

それまでに、リストにした商品が
どの程度売れているのか
確認しておいてください↓

◎モノレート
http://mnrate.com/past.php

今日もありがとうございました。


前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。


maedatenmei at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月11日

この方法で通販にトライしてみてください

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

昨日は母の日でしたね。

母親に何かしてあげましたか?

まだの方は、ぜひ何かしてあげてください。

親孝行したいときに親はいない、
ということをよく聞きます。


私は今週、母親を食事に連れて行こうと思います。

私は今、親になにかしてあげられることが
とても幸せなことだと感じています。


このメルマガを読まれている方で
昨日もお仕事だった方は多いと思います。

昨日時間がなかった方は
これから時間を作って母親に感謝の行動を
してみてはいかがでしょうか。

きっと幸せな気持ちになれると思います。


====================

どういった順番で取り組めばいいのか?

====================


先週のメルマガで通販の市場規模は
毎年拡大を続けているので
まだ取り組んでいない場合は
取り組んだほうが良いという話をしました。


私自身も数年通販をやっていますが
最初から比べると4倍ほどの売上になっています。


通販の市場規模は毎年拡大を続けています。
http://toyokeizai.net/articles/-/48945

一方、外食産業は縮小を続けています。
http://www.gaisyoku.biz/pages/data/data_market_201406.cfm


これから地方の大部分では人口が減少し
外食市場が縮小してくるので
伸びている業界に足を突っ込んでおいたほうが良い
というのが私の考えです。


実際に取り組まれた方でも
うまくいかず、やめてしまったという話はよく聞きます。

その場合、私の見解としては
取り組む順番を間違えているのです。


失敗の90%以上は取り組み方を間違えています。


失敗しているほとんどの場合、最初から
多額の製作費や広告費のかかる
自店のホームページを作ったり
ショッピングモールに出店したりしています。

じつは私もそうでした。

この場合売上は伸びるのですが
他にコストがかかりすぎて
利益が残らない場合が多いのです。


私自身、製作会社や広告会社の口車にのせられて
どれだけのお金を使ったことか...

数年間、ほとんど利益の出ない時期がありました。


そういった中、販売商品の選定や
売り方を変えながら私なりに勉強していきました。


その結果、ある順番で通販を取り組んでいくと
失敗が少ないということがわかりました。

最初に言っておきますが
これは私が今までやってきたなかで
かなりの確率でうまくいった方法であって
絶対にこうやってくださいという話ではありません。


他でうまくっている方法があって
そちらのほうが自分に向いていると思えば
どうぞ、そちらを参考にされてください。


私の仲間には次の順番を進めています。


(1)Amazonでのリサーチと出品

     ↓

(2)Yahoo!ショッピング出店

     ↓

(3)楽天市場の出店もしくは自店サイトの製作


私がAmazonを勧めるのは
最初にコストがかからず出品するのが簡単だからです。

しかもAmazonが集客してきてくれて
売れたときに手数料がかかります。

売上のほうが先で後に支払いなのです。

売上が無ければ支払いはありません。

最初に取り組むにうえでリスクがないのです。


リスクがないのにリターンは大きいです。


通常はサイト製作をしたり、
ショッピングモールにしても
最初から時間もお金もかかります。

そして、どちらも広告費を使わなければ売れません。

売れても売れなくても、お金がかかるのです。


結果が出ていなくても請求書はきちんと届きます。

しっかりしています。


そういった理由から
最初はAmazonで集中して販売していき
経験や資金力をつけてから他のことに取り組むことを
お勧めします。


今日も長くなってきたので
続きは次回にしたいと思います。


引き続き、あなたのお店で
通販で売っていきたい商品や
考えている商品があれば
リストにしておいてください。


今日もありがとうございました。



前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。


maedatenmei at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月06日

通販のことについて考えてみてください

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?


お仕事でしょうか?

お休みでしょうか?


私は仕事をしています。

周りが休みなので邪魔が入らず、
普段できないことが集中できています。


私は最近、タイマーを使って
こんな感じで仕事を行います。


30分集中して仕事



5分休憩



30分集中して仕事



5分休憩



30分集中して仕事



5分休憩

(繰り返し)


この方法で行うと
仕事のスピードも上がりますし
集中できて仕事がはかどります。


お奨めしますので、試してください。


====================

通販はやるべき?

====================


先日、メルマガ読者の方から

「通販はやったほうがいいのでしょうか?」

と聞かれました。


私は

「もちろん」

と答えました。


これは私の考えなので
そのつもりで聞いていただければと思います。


私自身も数年通販をやっていますが
最初から比べると4倍ほどの売上になっています。


通販の市場規模は毎年拡大を続けています。
http://toyokeizai.net/articles/-/48945

一方、外食産業は縮小を続けています。
http://www.gaisyoku.biz/pages/data/data_market_201406.cfm


これから地方の大部分では人口が減少していきます。

これは地方の外食市場が縮小することと同じです。


今から何か手を打っておかなければいけないことは
みんなが共通して感じていることではないでしょうか。


そこで、伸びている業界に
足を突っ込んでおいたほうが良いというのが
私の考えです。


私は、シンプルにその考えだけで通販をやっています。


実際に、リアル店舗と比べたら
全然たいしたことをしていないにも関わらず
毎年売上が伸びています。

たいしたことをやっていなくても売上が伸びる、
それが伸びている業界の特徴です。


今では1店舗の売上に匹敵するくらいに
なりました。


今の流れでいくと、再来年までには
リアル店舗の売上を超えるのではないかと思います。


では、通販に関わっている人数は何人かというと...



今は「1人」です。
 

しかも、フルタイムではなく
1日の空いている時間を利用して
数時間程度行っているだけです。


リアル店舗があると、

・リアル店舗の仕込みをするときに
 通販の仕込みもすることができます。

・リアル店舗の仕入れをするときに
 通販の仕入れもすることができます。

・リアル店舗の在庫スペースに
 一緒に通販の在庫も置くことができます。


今ある店舗をそのまま活用して
すぐに行うことができるのが通販です。


やらない理由があるでしょうか?


こういった話をすると

「通販をやっているが売れない」

という人がいます。


なぜ売れないのか?

それは、その人が悪いわけではありません。


それは、

・売れないものを売っている
・売り方、売る場所が悪い

のどちらかです。


売れるやり方に変えればいいだけです。


リアル店舗の場合でも

・売れないものを
・売れない場所で売れない方法で

売っていて売れるでしょうか?


とても当り前のことです。


このような状況の場合、売れる方法に変えていきます。

通販でも一緒です。


その方法に関しては、
次回お話ししたいと思います。


次回(来週)のメルマガまでに
あなたのお店で
通販で売っていきたい商品や
考えている商品があれば
リストにしておいてください。


今日もありがとうございました。




前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



maedatenmei at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月26日

もっと、簡単に新規客を集める方法

前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


前田です。

今日のブログは
新規客獲得についてお話しします。


新規客獲得といったら、どのような方法を
思い浮かべるでしょうか?

・チラシのポスティング
・チラシの折込
・看板
・のぼり
・新聞広告
・雑誌広告
・FAXDM
・フリーペーパー
・ぐるなび
・出前館
・食べログ
・ブログ
・Facebook
etc.


これら以外にも
あなたは、新規客獲得のために
なにか取り組みをされているでしょうか?


もし、あなたがお店を経営されていて
すでにお客様がいらっしゃるのであれば、
今まで新規客獲得に成功した
広告や方法などがあるはずです。

もしかすると、それらの成功は
小さなもので意識に
残っていないのかもしれません。


しかし、その小さな成功でも
費用対効果を調べてみみると抜群に良かった、
ということはよくあることなのです。


なので、広告などを行った場合には
必ず検証を行ってください。


このことは過去のメルマガ、マニュアル、
書籍などでも繰り返し伝えてきましたが
大切なことなので繰り返します。


「必ず検証を行ってください」

検証を行って、どういったことで
どういった反応があったのか
を経験として蓄積していくことが大切なのです。


せっかく、大切なお金を使って
行ったことなので
経験として積みあがっていかないことは
非常にもったいないことです。

ただ闇雲にいろいろなことをやり続け
感覚だけで広告などの良し悪しを決めるのは
とても危険なことなのです。


実際に調べてみると
赤字の広告を何年もやり続けていたり、
効果の高かった広告を止めてしまっていた例は
多くあります。


そして、ほとんどの人の間違いは
何か一つのことをやったら次の方法を
やってしまうことです。


小さな成功が1つあれば、
次はその方法を2倍の規模で行ってみる、
また成功すればさらに2倍の規模で行ってみる、
とっいたことを繰り返したほうが
結果、ビジネスは早く大きくなります。


なぜなら、最初からいろいろな方法に手を出しても
ほとんどが中途半端になり、
結果あまり成果が出せないことが多いのです。

また、新しい販売プロセスを作ったり
商品開発をする時には多くのエネルギーが
必要です。

そのエネルギーを既存の成功している顧客獲得方法に
注いだら、どちらのほうが売上が伸びるでしょうか?


私のお店でも最初、
チラシ製作とポスティングの精度を高めることに
90%以上のエネルギーを投入していた時期があります。

その時は売れる商品を既に持っていたので
反応のあるチラシを一定量、
正確にポスティングできれば
確実に売上を伸ばせる自信がありました。


その結果、私のお店は大きく
売上を伸ばすことができました。


近々、現在行っている新規客獲得方法を
すべて書き出してみてください。

そのうえで、客観的事実をもとに
費用対効果の計算を行ってください。

この時に時間もコストなので
時間を金額に変えて計算してください。


そうすることによって
今はどこに集中すべきかわかってきます。


まずは、いま最も効果を上げている
1つのことを徹底的にやり尽くしましょう。

それから、次の方法に移りましょう。


前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読はこちら>>


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。


maedatenmei at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月26日

売上の方程式を意識していますか?


前田です。

先日、地元の起業家を集めて勉強会を行いました。


参加された方々はたくさんのアイデアを持っていて
実践もされているようでした。


しかし、実践していても、なかなか結果を出せない人もいました。


結果の出ていない人の特徴として、

「優先順位が違っている」

と私は感じました。


他で良い方法であっても
今、自分のビジネスで最も必要な方法かというと
そうでない場合もあるのです。


たとえ売上を改善する良い方法があったとしても、
売上の方程式を意識して
今、本当にやるべきことかを判断する必要があります。


売上の方程式とは、

「客数×利用回数×単価」

です。


例えば、利用頻度を増やそうと
顧客属性ごとにダイレクトメールを送ったとしても
そもそも顧客の数が少なければ
インパクトは大きくはなりません。


同じ反応率であれば
200件よりは2000件にダイレクトメールを送ったほうが
インパクトは大きくなります。

ダイレクトメールを送るまでの作業はほとんど同じでも
結果は大きく変わってくるのです。


この場合、優先すべきことは
早急に客数を増やすことであり、
先ずはそのことに集中するべきなのです。

その後で、利用回数と単価を伸ばす施策を行っていくほうが
早く大きな結果を出すことができるようになります。


ここで、注意することは
客数、利用回数、単価どの要素を伸ばす場合でも同じですが
ゼロから方法を考えないということです。

新しい方法を考えるのは大変なことです。

すでに成功している方法を活用したほうが早く、
うまくいく可能性も高いのです。


なので、毎日少しずつでも
調査と情報数集(チラシ、雑誌、DM、新聞折込 等も)を行い
良いものは保存していきます。

こうして、必要な時に必要な情報を確認して
活用できるようにしておくのです。

私は以前、良い広告類を種類別にファイルしていたのですが
最近はEvernoteを活用して管理しています。
https://evernote.com/intl/jp/


Evernoteに慣れると、
とても便利なので活用を検討されてみてください。


Amazonで活用法の本がありますので
こちらを読んでみるのも良いと思います。
http://goo.gl/qeOpcw


何度も言いますが、他で良い方法だったとしても
いま自分のビジネスで本当に優先して行うべきことかを
必ず確認してみてください。


「客数、利用頻度、単価」

この中で一番弱いところはどこでしょうか。


一番弱いところがわかったら
まずはそこから改善していきましょう。


そして、すでに成功している方法を活用しましょう。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店




maedatenmei at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月23日

朝の習慣に一つ加えるだけで...


前田です。

毎朝、仕事に行く前は
どのように過ごされているでしょうか。


顔を洗って、食事して、歯を磨いて、
ニュースを見て、トイレに行って、着替えて...


この様に毎朝決まって行なっている習慣があると思います。


毎朝決まって行っている習慣の中に
もう一つ加えていただきたいことがあります。


それは、自分のモチベーションUPや仕事力UP、
人間力UPに繋がる本を読んだり、
聴いたりすることです。


私は寝室やトイレに本を置いているのですが、
目覚めた時やトイレの時に読むようにし、
新たな考え方やスキルを吸収するようにしています。

そして、いいと思ったことは
できるだけその日に実践していくようにしています。

また、歯を磨く時にはモチベーションUPに
繋がる音楽を聴きながら将来の自分をイメージしたり
その日の仕事をうまくこなしている自分をイメージしています。


もうすでに実践されている方は感じていると思いますが、
私自身、この習慣を取り入れるようになってから
いろいろなことがうまくいくようになってきました。


まず、1日がとても気分よくスタートできるようになり、
その日やる作業も朝イメージしたことを
こなしていくだけなので、とても仕事がはかどります。


毎朝の少しの習慣を何年も継続していくことは
とても大きな積み重ねになっていきます。


多くの人は読みたい本があって、
いつか読もうと思ってもなかなか時間を作れません。

気が付いたら本棚に置きっぱなしということは
よくあることです。

みんな毎日忙しいのです。


なので毎朝、この少しの習慣を加えることは
とても効果的だと私は思っています。


ぜひ試してみてください。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店




maedatenmei at 01:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月03日

ヒットのルール?

前田です。

今更ながら...

「アナと雪の女王」を見ました。

すごい記録ですね。


妻や子供は何度か映画で観ているのに、
さらにBlue-rayを買って観ていました。


車の中でもテーマソングのCDを
毎日のように聞いていました。


話題で何度も出ていたので
観ないといけないと思っていましたが
なんだかずっと観る気が起きませんでした。


しかし、会社の会議でも話題になったので
時間を作って自宅で深夜に一人で観ました。


私が一番に感じたことは

「ストーリーの投影がすごく上手い」

ということでした。


投影とは、自分を映し出していることで、
自分のことにように思わせるようなシーンや
エピソードがたくさん入っているということです。


今の女性の世相や心境を表した
エピソードなどがあるのではないかと感じました。


他のキャストも

「こんなヤツいそうだな〜」

というようなキャラクターが投影されていました。


ということで、物語も面白かったのですが
仕事に活かせそうなヒントがありました。


チラシ・ホームページなどで、
メッセージを伝えるときには
同じようにして作ると上手く行きそうです。


映画を観て、いかにお客様に投影したような
メッセージを伝えることができるかに
興味が出てきました。


商品を検討している人に

「私のことだ」

と思わせるメッセージを伝えることができれば
購入率は高くなります。


この映画は広告で大切なこと
改めて思い出させてくれました。


そういった意味でも
ぜひこの映画をもう一度観てください。


面白いことが発見できると思います。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店




maedatenmei at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月27日

食料消費の総量は40%減


前田です。

先日は阿保さんの共著

「お店の売上を倍増したいなら
 お金をかけずにアイデアで勝負する!〜販促ウエポン100〜」

のアマゾンキャンペーンで
何回もメールを送らせていただきました。


そして、多くの方々にご購入いただけたようです。
本当にありがとうございました。


内容は本当に素晴らしいので
ぜひ活用されてみてください。



さて、今日は先週の気になったニュースのお話をします。


それは、2050年には1日当たりの食料消費の総量は
今と比べ、最大40%近く減ることが
農水省農林水産政策研究所の調べで分かったそうです。


これは、毎年少しずつ
消費量が減ってくるということでもあります。


こうなることは、
人口が減ったり、お年寄りが増えたりすることで
なんとなくはわかっていましたが、
確実であることがあきらかになりました。


この数字を見てすぐに思ったのは、
日本の農業は本当に大丈夫?ということです。


自分の業界について考えても
必ず影響はあります。

反論のある方もおられるとは思いますが、
感情論などは抜きにして、私たちの業界も
データを見る限り減少していく業界であることは
間違いありません。


私は毎日思っています。

「このままでいいのか?」と。


私のお店は今は順調に推移しています。

しかし、今からすぐにではないにしても
変化していく必要があります。

どのようなお店でもこれから
変化していかなければいけません。


そして、自分の子供たちの時代には
間違いなく今とは違う視点と働き方をしていることは
想像できます。


海外で仕事をするということは
今よりももっともっと
当たり前になってくるかもしれません。


外国人が日本で働くことは
今よりもっともっと
身近なことになっているかもしれません。


そうなれば、
そういった人達のためのビジネスも
多く生まれてくるでしょう。


一つだけ確実に言えることは、
どのような時代であっても
必ずチャンスはあるということです。



そのことを忘れずこれからを観ていたいと思います。



引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月22日

販促アイデアの決定版といってもいいほどです!

前田です。

今日は、重要なお知らせがあります。


ご存知の方は多いとは思いますが、
私のビジネスパートナーの阿保さんが
先日、共著で出版されました。

タイトルは

「お店の売上を倍増したいなら
 お金をかけずにアイデアで勝負する!〜販促ウエポン100〜」

です。


最初はタイトルを見たとき「ウエポン=武器」ですから、
日本語にすると「販促の武器」のような意味なので、
面白いタイトルだな〜と感じました。


それに、この本は9人の
販促の専門家が関わって作り上げているので、
私は販促アイデアの決定版と
いっても良いのではないかと思っています。


私は昨日、初めて読んだのですが
すぐに「これは面白い」と感じました。


どのページからでも使えますし
内容がコンパクトに良くまとめられています。


この本を使うことで必ず販促の新たなアイデアや
改善案が生まれてくるはずです。


私は目次を見て面白そうなものから
読んでいきましたが、結局すべてを一気に
読んでしまいました。


読み終わった本にはすでに
番号を書いた10枚ほどの付箋が貼ってあります。

あとは順番通りに実践していくだけです。


また、この本の素晴らしいところは、
スタッフと一緒に考え取り組んでいけるように
工夫されているところです。

私はこのような本を今までに見たことがありませんでした。

これからはスッタフとも一緒に使っていこうと考えています。


自信をもってお勧めできる本です。


そして、今日と明日で素晴らしい特典がもらえる
amazonキャンペーンを開催しています。

この機会にぜひご購入ください。

↓  ↓  ↓

http://www.hansoku100.jp/campaign/

※7月22日9:00〜7月23日23:59まで、amazonキャンペーン開催!


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月14日

39年連続黒字の球団


前田です。

昨日、野球ニュースを観ていて
ある記事のことを思い出したので、
今日のタイトルにしました。


「カープには親会社がないから、
 他球団のように親会社から宣伝費の名目での補てんはない。
 よって、黒字経営は必須である」

これは広島カープ球団オーナー松田元氏のコメントです。


おそらく、ほとんどの方は広島カープという
プロ野球球団を知っていると思います。


この広島カープですが、
初優勝した1975年以来39年連続の黒字だそうです。

これだけ長期間にわたって黒字経営を維持している
プロ野球球団は他に例を見ないそうです。


黒字経営の理由は、
費用を厳格に管理してきた経営方針だと考えられます。

売上高から、固定費を予め見積り、
それから赤字にならないように
選手の年俸を決めていくそうです。

今季開幕時点で登録された選手の年俸総額は
20億6800万円で、これは12球団中最下位だそうです。

1位はやはり巨人で、
45億1200万円の半分以下になっています。


広島カープは、
できる限り人件費は安くするという方針なので
主力選手でも年俸が高くなったら、
他球団へ放出することを検討するようです。

「戦力のバランスと予算を考えれば、
 年俸3億を超える大物選手を抱え込むことが
 許されない」

というのが球団関係者のコメントです。


これらの理由から、
球団の黒字達成を優先することで
投資が抑制されチームの長期低迷を招いた
ともいわれています。

しかし、昨今はさらに増収増益で業績好調のようです。


その要因は、経費の抑制だけでなく
コンテンツの魅力を高める経営戦力が
あったのではないかと考えています。

最近は魅力ある若手選手が多くなり
全国の若い女性がファンになる
「カープ女子」も出現するようになりました。

そして、幅広い客層に楽しんでもらえるような
ファンサービスやグッズの企画開発に
地道に取り組んできた成果が出てきているのだと思います。


その結果は、
おひざ元のスタジアム観客動員数でもわかります。

周辺地域である広島市の昼間人口は約100万人に対して
年間150万人がスタジアムに訪れています。

子供からお年寄りまで、
年間1.5回観戦する計算になります。

この結果は、「また来たい」と思ってもらえる
サービスを提供できているからだと思います。

人々を飽きさせない努力をしているということです。


席の種類だけみても全部で34種類あるほどで、
球場も「進化し続ける球場」を意識しているようです。


また、広島カープのグッズ販売も好調です。

10年ほど前までは、数億円程度にすぎなかった
グッズ関連の売上が20億円までに拡大しているそうです。


私はこういった情報を知ってから、
違った角度でプロ野球を観戦するようになってしまいました。


野球観戦や球場に行ったときは、
球団オーナーになったつもりで観てみると
自社の経営に活かせる面白い発見があると思います。

次は、ぜひこの視点で観るようにしてみてください。


ちなみに、このメールを読んだ方は、
私が広島カープのファンなのではないかと
思ったかもしれませんね。

そのコメントは、ここでは控えさせていただきます...


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月05日

稼ぐためのモチベーションの重要性



前田です。

6月30日に私共が全国展開する宅配釜めし「釜のや。」の
サミットが仙台で行われました。
http://www.kamanoya.com/

私も久しぶりに仙台に行ったのですが
街は予想以上に活気があり気分が高揚しました。


今回初めてお会いする東北のオーナ様は
非常にモチベーションが高く
これから益々発展していくだろうと
感じさせる勢いのある方々でした。


現在も私共が提案している多くのことを
実践されているのですが、
他にも何か実践できることはないかと
真剣な態度で参加していただきました。


その中で、改めて感じたことがあったのですが、
モチベーションが高い人というのは
稼ぐための作業量が非常に多いということです。

逆にモチベーションの低い人は
稼ぐための作業量がとても少ないということです。


自分で起業した人というのは
極端な話、全く何もしなくても
誰からも何もとがめられる事はありません。


これは一見、とても気楽に感じるかもしれませんが
裏を返せば仕事に対するモチベーションやヤル気次第で
大きく収入が左右されてしまうと言う危険性をはらんでいます。

やる気次第で収入が左右されるなんてただの甘えに
聞こえるかもしれませんが、じつはこれが多くの人が
稼ぐことができない大きな理由の一つなのです。


高いモチベーションを維持しながらコツコツ
頑張っていける人は少ないということです。

それだけモチベーションを維持することが
難しいのだろうと思います。


高いモチベーションを保つ事さえ出来れば
恐らくほとんどの人が、
それなりに稼ぐことは出来るはずです。


本人にあふれるほどのモチベーションや根気があれば
多少非効率な方法であったとしても稼げてしまうのが
ビジネスの不思議で面白い所だったりします。



このことは、起業して長い方であれば
ご理解いただける方は多いのではないかと思います。


どんなに優れた戦略・戦術があったとしても
実践していかなければ結果が出ることはありません。

実践するための行動はモチベーションから生まれます。


このことは、コツコツと実践されている
加盟店のオーナー様をみて改めて感じることができました。


私自身も、もっと強いモチベーションを持てるよう
取り組んでいこうと思います。



引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月28日

主婦の情報網は凄い


前田です。

先日、妻と一緒に
地元の隠れ家的なフレンチレストランに行きました。


普通では絶対にわからない場所にあるのですが、
私も、それまではそのお店のことを知りませんでした。

私はそのお店に着いた時、
よくこんな場所にお店を出す気になったな〜、
と思いました。


駐車場はわかり辛いし、お店の場所はもっとわかり辛い。

最初は本当に商売をヤル気があるのか、
と思うほどでした。


しかし、お店のクオリティはかなり高く
1人5,000円〜8,000円くらいのランチでしたが
主婦の方を中心に大変繁盛していました。


そのお店のオーナーを呼んでいただいて
少しお話を聞かせていただきました。


その場所で25年営業をされているそうですが、
場所が場所なだけに、やはり最初はお店のことを
知ってもらうことが大変だったそうです。

最初は近所の挨拶まわりから始め、
来店されたお客様ひとりひとりに
精一杯のおもてなしをされていたそうです。

そうすると次第に主婦の方々を中心に
口コミで広まっていったそうです。

なので、広告宣伝費は使っていないそうです。

その分、サービスと商品に力を入れることができるそうです。


その話を聞いて、
とても良いサイクルに入っているお店だと感じました。


そのお店のことは妻から聞いたのですが、
妻の情報源は同じ主婦同士の口コミでした。


主婦の人たちは、雑誌やネットからも
情報を仕入れていますが一番信頼している情報源は
やはり口コミのようです。



これは飲食店に限らず
病院の選定や買い物する場所も口コミによる
情報を重視しています。



ネット社会になっても
やはり口コミが一番の信頼できる情報源であることは
変わりないようです。



妻に話を聞くとやたらと地域の細かい情報にも詳しく、
主婦同士であらゆる情報が流れていることに驚きました。


その情報量と精度はかなりのものだと
改めて知りました。


地域密着で商売をされている方は
主婦の情報網のことを知っておかなければ
非常に損をしてしまうことになります。


この情報をコントロールするのも、
情報に踊らされるのも自分次第、
といったところでしょうか。


自分のお店で、口コミをどう起こせるか?

広告宣伝費をゼロにできるほどのインパクトを作れないか?

もう一度考えられてみてください。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月15日

事業アイデア発想法


前田です。

14、15日は父の日とサッカーワールドカップが重なって
大きく売上を伸ばされたお店は多いのではないでしょうか。

私のお店でも通常より大きく売上を伸ばすことができました。

やはりイベント時は売上を伸ばしやすいです。


さて、今日は私の事業アイデア発想法についてお話します。


私は飲食業をやっていますが
食べ物だけにこだわるのではなく
今持っているリソースを活用して
もっと新しいことができないかといつも考えています。


これは私の趣味でもあります。


毎月、宅配釜めしのポスティングを多くしているので
釜めし意外に新たなサービスを載せて広告できないか?

毎日、お店の多くの車両が動いているので
別のものも一緒に流通させられないか?

毎日、多くのお客様と接するので
属性ごとに何かお勧めできないか?

毎日、店の前を通る人がいるので
店頭でもっと何かを販売できないか?
 

そんなことをいつも考えています。


実際に行ってみて失敗することはたくさんありますが
1割から2割くらい成功すればいいという気持で、
最初はコストかけずに検証しながら行っています。 



そして、事業アイデアの発想法として
私がやっている方法の一つがあります。


それは、

「足し算、引き算、掛け算、割り算 発想法」

です。


1.足し算

あるビジネスモデルとビジネスモデルを足してみます。

例)「カフェ+ギャラリー」

カフェを利用した女性客に陶器や雑貨なども購入してもらいます。


2.引き算

既存のサービスから何かを減らしてみます。

例)「コーヒーショップから一部のサービスを無くす」

スターバックスなどです。


3.掛け算

異質なものを組み合わせてみます。

例)「インターネット×カフェ」

インターネットカフェなどです。


4.割り算

時間、サービス、モノ、お金などをいくつかに分けてみます。

例)30分1,000円の食べ放題

焼肉の食べ放題などです。


ふくらませていくと方法はまだありますが、
この方法で考えていくだけでも
面白いビジネスアイデアが出てくることがあります。


ぜひ試されてみてください。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
オーディオブックは本と違って、
移動時間などを利用して簡単に反復して聞くことができるので
とても便利です。

反復して聞くことで、潜在意識を成功の要素で
いっぱいにしてください。

お勧めのオーディオブックです。

↓  ↓  ↓




引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月08日

ぜひ読んでもらいたい1冊



前田です。

以前にもお話しましたが、
私のお店は釜めしの宅配店ですが、
新サービスで宅配と容器の回収時に
古本などの買取も同時行っています。

そのため、毎日いろいろな本やDVDなどが入荷してくるので、
「今日はどんなものが入ってきたのだろう」と
楽しみでチェックしています。


倉庫の複数の棚に本が並んでいるのを眺めていると
ワクワクしてきます。

もともと本を読むことが好きなので
気になるタイトルのものがあれば
昼食の時や帰宅する前にいつもつまみ読みしています。


毎日、いろいろな本をつまみ読みしているなかで
最近特に素晴らしい本がありましたので
今日はお勧めしたいと思います。

私自身、この本を20年前に読めたら
どんなに良かっただろうと思いました。


今私が目指していることが
とてもわかり易く書かれていて
読みながら心が躍りました。

これから起業される方、
借金で悩んでいる方、
店舗展開を目指されている方にとっては
とても役に立つ内容です。


時間のない方は、後半部分の

「自分探しの旅の途中経過」

以降だけでも読んでください。

http://goo.gl/dJB7dC


著者も居酒屋を経営されてるのですが
現在は、それまでかかっていた広告費を十分の一に抑え
割引サービスなども一切行わなくなったそうです。

しかし、それまで以上に売上を伸ばし
コストをかけずに店舗を展開されています。


本当に良い内容なので
まだ読まれたことのない方はぜひ!

http://goo.gl/dJB7dC


-------------------------------------------------------------------------------------------------
オーディオブックは本と違って、
移動時間などを利用して簡単に反復して聞くことができるので
とても便利です。

反復して聞くことで、潜在意識を成功の要素で
いっぱいにしてください。

お勧めのオーディオブックです。

↓  ↓  ↓




引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月22日

自分をつくる習慣

前田です。

あなたは潜在意識を意識されたことがあるでしょうか。

潜在意識は無意識の領域ですが、
日常生活の90%以上の行動は潜在意識が
支配しているといわれています。


そのため、何か出来事があったときに
反射的に感じてしまう感情や行う言動は
潜在意識の中から出てきているといえます。


状況が悪くなった時、反射的に

「自分が成長できるチャンスを与えられた」

と考えて行動する人

「自分は世界一不幸だ。もう終わりだ」

と考えてしまう人がいます。


結果は全く違ったものになることはわかりますが
このような反応をするのは普段から潜在意識の中に
どんな情報を入れているかで変わってきます。


SMIなど自己営発プログラムなどを
経験されたことのある方はご存じだと思いますが、
潜在意識は良い情報とか悪い情報の判断ができません。

何でも吸収してしまうのです。


そのため、普段から見聞きする情報には気を付けなければ
いけないのです。

自分は大丈夫だと思っていても
環境とは恐ろしいもので、
毎日見聞きす環境で少しずつ変わっていくものです。


そのため、多くの成功者が言うように
誰と付き合うかが大切になってきます。


成功の一番の近道は成功者のそばにいて
同じ空気を感じることだといいます。


私もその通りだと思います。


成功するためには、成功するための考え方
行動が必要になってくので、
成功している人の環境にいると
勝手にそのようになっていくのです。



私はこのことを知っていたので
実際に人と会うこと以外にも
移動中には必ずオーディオブックを聴いていました。


今でもスマートフォンの中にはかなりの
オーディオブックが入っているので
その時に必要と思う内容のものを聞くようにしています。


私自身、オーディオブックから得たものは大きく
今後も続けていく習慣です。

私にとってオーディブックを聞く時間は
自分を変えていく時間でもあります。


すでにご存知かもしれませんが、
私がいつも利用しているサイトがこちらです。
↓  ↓  ↓
http://goo.gl/qTndNC

いろいろなジャンルのものが豊富にそろっていますので
一度ご確認ください。

価格もお手頃です。


オーディオブックは本と違って、
移動時間などを利用して簡単に反復して聞くことができるので
とても便利です。

反復して聞くことで、潜在意識を成功の要素で
いっぱいにしてください。

お勧めのオーディオブックです。

↓  ↓  ↓




引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店

maedatenmei at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月18日

意外に売れる商品の見つけ方

前田です。

今日は私のお店で意外に売れている商品のお話です。

私は独自で商品開発を行っていますが、
併せて売れそうな商品の仕入先も探しています。


当然皆さんも売れる商品を探されていると思いますが、
私の場合、一般的な卸業者から商品を探すのではなく
実際に売れているお店の商品を探すようにしています。

そちらのほうが、オリジナリティがあったり
手作り感があり高く売れるからです。



私が実際どのように探しているかというと

街に出かけて良い商品を提供しているのに、
あまり売れてなさそうなお店を探します。

そして、店主と仲良くなってから

「すごくいい商品なので、私のお店で売らせてほしい」

とお願いしています。


当然、仕入れは卸価格でお願いします。

卸価格にしてもらうわけですから
仕入れ方法や量などは相手にも
メリットがある提案をします。

最近、仕入れた商品では、
GWから2種類のケーキを販売するようになりました。
http://www.kamamesi.com/menu/dessert07.html
http://www.kamamesi.com/menu/dessert06.html

「釜めし屋のケーキがなぜこんなに美味い?」

そして、リピートとされるお客様がでてくるようになりました。

ケーキは冷凍してありますので
注文が入ったら釜めしと一緒にお届けするだけです。

オペレーションとしてはとても楽です。

そこで、GW中は注文時にお勧めしていったのですが
1人当たりの単価を上げることに成功しました。


今回の商品はスイーツなので
ついで買いの商品としては最適です。

スイーツはお勧めしやすいし、一定量は必ず出ます。


仮に客単価が100円上がれば、
私のお店の場合、月に約15万円の売上が伸ばせます。

仮に客単価が200円上がれば、
月に約30万円の売上が伸ばせるのです。

年間にするといくらになるでしょうか?

3年経つとどうなるでしょうか?

バカにできない金額です。



もしかすると、値引きのDMをやるよりは
お店にとってはいいかもしれません。


私のお店では、このように自店で作らず
仕入れた商品を売ることがよくあります。

そして、ロングセラーになっている商品もあります。

あなたのお店でも、
こういった商品を複数扱うことによって
売上を伸ばせないか検討されてみてください。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 19:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月03日

この本を読んだら燃えてきます!

前田です。

遠回りしてしまった私からすると、
本当に素晴らしい!!

これからの時代に必要なコンテンツが
ビッシリ詰まっています。

ご存知の方も多いかと思いますが、
私に顧客管理の大切さを教えくれた
高田靖久さんが新刊を出されました。


タイトルは

『お客様が「減らない」店のつくり方』

です。


昨晩、一気に読んでしまいました。


私のお店のことも紹介されていました。


とにか事例が多く、
何よりも内容がわかりやすいです。


読み終わった後の感想は...


とにかくモチベーションが上がりました。


私の場合、モチベーションが上がる瞬間というのは
素敵な人に出会ったとき、

そして、もう一つが

「商売をうまくいかせる方法がわかったとき」

です。


いくらお金持ちになりたいと思っても
方法がわからなければ行動には移せません。


この本を読むと、
お店を繁盛させる方法がわかり
結果をイメージできるので
早く行動に移したくなります。


私は、この本を寝る前に読んでしまったので、
お店で実践することを考えてしまい
興奮して寝ることができませんでした。


このブログを読んでくださっている方は
お店を繁盛させたいと願っている方なので、
この本を読んでいただくことをお勧めします。


高田さんが5月8日に豪華特典付の
アマゾンキャンペーンを実施されるそうなので
その日にご購入いただくとお得です。


高田さんの本はいつも期待を裏切らないので
素晴らしいです。

そして、いつもキャンペーンの特典内容も素晴らしいので
ぜひ活用されてください。


アマゾンキャンペーンの案内は後日お送りします。


楽しみにお待ちください。



引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月22日

優先順位1位の仕事は何か


前田です。

先日、私のお店に訪れた知人から

「前田さんのお店は釜めし屋さんですよね。
 何で畑違いの本やゲームなどの買取までやってるんですか」

と聞かれました。


私のお店では、今年から本格的に
本、CD、DVD、Blu-ray、ゲームなどの
買取を始めています。

そして今、順調に売上を伸ばしています。


倉庫の棚に大量の本が並んでいるのを見て知人は
なぜ本なの?と不思議だったみたいです。


しかし、私は宅配ビジネスを行う上で
効率の良いビジネスだと思っているのです。


まず、宅配ビジネスではチラシを撒きますから
その時に釜めしの情報だけでなく
買取の情報も載せることができます。

今まで、一つのサービス情報だったものが
全く違う二つ目のサービス情報を
お知らせすることができるのです。


そのチラシを見て買取をのみを
依頼される方もいますが、
釜めしの注文を受ける際にも
同時に買取依頼を受けます。

スタッフは宅配後や容器の回収ついでに
お客様から本を預かり店舗に持ち帰ります。

その後、空いた時間に査定を行い
お客様に買取金額を連絡後、
宅配や回収ついでに買取金額をお持ちします。


その後、買取った本は、インターネットなどで販売し
アイドルタイムなどに発送することで
お店の新たな売上になっていきます。

今のところ、
この買取ビジネスをスタートさせたことで
新たに雇ったスタッフはゼロです。


・通常作業を行いながら
・飲食店のピークタイムを避けて
・アイドルタイムなども活用

しながら行えているからです。


スタッフの生産性は高まりますし、
今まで物置として使っていたスペースに
棚を設置することで新たな売上に繋がっているのです。


ここまでは、新たに始めたビジネスの概要でしたが
今日本当にお伝えしたいのは社長の仕事は
売上と利益を伸ばす仕組みを作ること
だということです。


それが社長の「優先順位1位の仕事」だと
私は思っています。


自分は「○○屋さん」だと思っていると
枠ができてしまい、その業界だけの情報で
物事を考えてしまうようにります。

同じ業界の事例を真似しあうだけでは
いずれその方法は飽和し
衰退していってしまいます。



異業種にこそ新たな顧客獲得のヒントがあると
私は考えています。


自分の仕事は顧客を獲得し
価値を提供していくことだと思えば
どんなことでもできるようになります。



買取ビジネス自体は新しいモデルではありません。

しかし、宅配ビジネスと合わせると
単独のビジネスモデルよりも効率が良く行えるのです。


このビジネスは始まったばかりで、
現在は目利きを無くした
買取ノウハウ等を構築している段階ですが
今よりもっと効率的に行えるようになった時には
他にもお勧めしていきたいと考えています。


お勧めする先は、私共がFC展開している
「釜のや。」の加盟店様と考えています。
http://www.kamanoya.com/fc100man/


そして、加盟店様には
より売上と利益を伸ばしてもらいたいと思っています。


あなたも一度、異業種の何かを加えることで
お客様に新たな価値を提供し
もっと効率的なビジネスができないか
考えられてみてください。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月22日

初めの失敗は当たり前


前田です。

今日のブログは、
独立してまだ間もないという方に
読んでいただきたいです。


先日、私の地元で昨年からスイーツのお店で独立した
若い経営者と話をしました。


彼の職人としての腕は確かなのですが、
お店の経営はイマイチといった感じでした。


問題は彼が製造や接客だけに1日の大部分を使っていて
もっと売るための営業活動をやれていないからだと
私は感じました。


私はそのお店を観て、売れる商品は既にあるのだから
後は簡単だと思いました。

店頭でリストを集めて売り込んでいく方法もあるし、
私のお店などに業務用として卸していくこともできるし、
通販で売上を伸ばしていくこともできます。

広告だって、チラシだけでなく
ネット広告もできます。

考えたら方法はいくらでも思いつきます。


あとは、どれだけスピーディーに実践できるかです。


やれることはたくさんあるのに
それらをやる前に、
彼は挫折して自信を失っていました。


そこで、私が彼に言ったのは

「独立して第1の課題は挫折しても自信を失わないことだ」

ということです。


自分の事業を信じる気持ちと、
事態がうまくいかない時に進路を変えられる
客観的な姿勢とのバランスが大切なのです。



彼のお店の場合、
彼のサービスを求める確実な市場があるので
決してあきらめてはいけないのです。


1つの方法がダメなら別の方法を試すことを
繰り返していくことです。


私の場合も数年かかって
私のお店の最適販売戦略ができあがってきました。

それからは、私が何もしなくても安定して
収益をあげられるようになったのです。


私がもし、一つの販売戦略に固執していたら
いまだにもがき苦しんでいたと思います。


大切なのは、柔軟にいろんなことを試し続けることです。


独立して軌道に乗せるまでは
たいてい予想よりも多くの努力が必要です。


しかし、いったん軌道に乗ると、
物事は面白いように運ぶようになります。


当然、その後も問題には遭遇しますが
初めのうちの問題より難しいことは
ほとんどありません。

独立してまだ軌道に乗っていないという場合は
このことを肝に銘じておくべきです。


迷っている時間はありません.

早く決断して多くを試していけば
何もしない人よりも多くの経験値を得られます。

この経験値が自分の実力を高めていきます。



レッツ トライです!


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月16日

やっぱり日々のコツコツが大事でしょう



前田です。

第22回オリンピック冬季競技大会は
とても盛り上がっていますね。


毎日、白熱した戦いが繰り広げられているので、
朝までテレビ観戦して
寝不足という方は多いかもしれません。


それにしても、オリンピックに出て世界レベルで戦うということは
プレッシャーなどを想像するだけでも恐ろしいものがあります。

そういった中でも、力を出し切れるということは
本当に素晴らしいことです。


日々の練習があればこそ、できることだと思います。


「なぜ、あんなジャンプができるのか」

「なぜ、あんな回転ができるのか」

やはり日々の練習があったからです。



私たちの商売も一緒です。

しかし、多くの人はスグに大きな変化を欲しがります。


そのため、

「すぐに結果が変わる」

といった広告などに飛びついてしまいます。


1つ何かをしたから売上が激変した、
などということを真に受けてはいけません。


現実のほとんどは、小さなことを積み重ねたことで
大きな変化が生まれているのです。


これは、商売もスポーツも同じです。


小さな積み重ねをしていくことで
大きなチャンスも生まれてくるし、
スポーツでも大技が出せるのです。


どうしても結果に大きくスポットが当たってしまい、
小さな積み重ねというものは見えない分、軽視されがちです。


もし、あなたが職人であれば、
今の技術はなぜあるのでしょうか。

優秀な経営者はどういったプロセスを経て
そのようになったのでしょうか。


このことからも、私たちが注目すべきところは
結果よりもそれまでのプロセスだということがわかります。


結果を変えるためにはプロセスを変える必要があります。

これは、いつも言っていることなのですが、原理原則です。



結果を変えられない人は、プロセスを変えないから
変えられないだけなのです。

とてもシンプルですが、多くの人ができません。


なぜなら、変化しないほうがラクだかです。


多くの場合、変化するということは
毎日、意識して取り組んでいくことが必要です。


そして、時間がかかります。


では、今よりもっと変化するために
日々どういったことに取り組んでいるでしょうか?


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月12日

作業に便利なツール


前田です。

今日は、必須ではありませんが作業するのに
便利なツールについてお話します。


私のように飲食店を経営されていても、
PC、スマートフォン、タブレットなどを使って作業する方は
多いのではないかと思います。


私も今は、仕事のほとんどでPCを使って行います。


なのでいつも、
ツールを使って効率化や便利化できないかを試しています。


そこで今日は、私が今まで試してきた中で
これがないと作業ができないレベルまでなっている
ツールの紹介をさせていただきます。

(いずれも無料から扱えます)



・Evernote

http://evernote.com/intl/jp/

これは大々的に有名なので
紹介の必要がないかもしれません。

簡単に言うとデジタルのノートなのですが、
ここには「アイデア」や
「領収書」「目標」「作業記録」「作業手順」など
多くの情報を入れています。

検索能力が非常に優れているノートです。



・Lastpass

https://lastpass.com/

これは知らない人が多いですがとても便利です。

各サイトへログインする際の
IDやパスワードを管理してくれるツールです。

色んなサイトへアクセスすることがたくさんあると思いますが、
これがあればそのサイトに来たときに勝手にログインしてくれます。



・Dropbox

https://www.dropbox.com/

これはファイル共有ソフトです。

特定のフォルダを特定の人と共有しておくこともできますし、
ファイルを共有して取り扱うことができます。

PCだけでなくアプリをダウンロードすれば
スマートフォンやタブレットからもアクセスすることができます。

外部の人とファイルを共有するときにも使います。

九州の私の会社のデータはPCなどのハードディスクには保存せず
全てDropboxに保存してあります。

そのため、ハードディスクがダメになって
データが使えなくなったということがなくなります。

また、複数のPC等でデータを管理してると、
どのデータが最新のものなのかがわからなくなります。

Dropboxを使うようになってからはそのようなことがなくなりました。



・チャットワーク

http://www.chatwork.com/ja/

有名な神田昌典さんも推奨している
作業の報告や質問をするチャットで行うツールです。

これは複数人でなんらかのプロジェクトをする際にはとても良いです。

業者とのやり取りにも使えます。

アプリをダウンロードすれば、
スマートフォンやタブレットからでもアクセスできます。



・Skype

http://www.skype.com/ja/

Skypeとはインターネット電話のことです。

私は、遠方にいる人と複数人で話をする場合などによく使います。

私は普段九州にいるので、
東京の会社の会議はいつもSkypeを使っています。

画面を共有して話をすることもできます。

また、長時間話しても無料なので、
業者と長くなる話をする場合も利用しています。

また、アプリをダウンロードすれば
スマートフォン、タブレットでも利用できます。


ぜひ、これらのツールを使って作業を効率化させてください。



引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 02:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月02日

その広告を続けて本当に大丈夫ですか?


前田です。


毎日、本当に多くの情報が入ってきます。


メールボックスだけでも
1日1000通ほど入ってきます。


朝、新聞を開くと広告の束が入っています。


新聞を読んでいると、
記事のいたるところに広告が出ています。


夕方に自宅のポストを確認すると
チラシやDMの束が入っています。


街を歩いているだけでも
看板、チラシなど
多くの情報を見たり聴いたりします。


バスに乗っても、電車に乗っても、
飛行機に乗っても、タクシーに乗っても広告があります。


テレビを観ていてもCMが流れ続けています。


インターネットを検索していると必ず広告が表示されます。


私たちの周りで、
広告のないところは存在しなくなりました。


人は1日に
何千という広告を目にしたり聞いたりしているらしいのですが
あなたはその広告をどのくらい記憶しているでしょうか?


もはや、全ての情報を記憶することは不可能ではないでしょうか?


今の状況をみてどう思われますか?


「広告に効果はないのでは?」

と思ったのではないでしょうか。


その通りです。

極端な話、広告の効果はなくなりました。

これは、今まで以上に考えて
広告を行わなければ効果はないということです。


そこで必要になってくるのが
何処の誰にどのような方法で
広告を行うかが重要
になってきます。


今は様々な広告ツールがありますが、
限られた時間の中ですべてを行っていくことはできません。

そこで、どのような広告ツールを選んで行っていくかが
重要になってきます。


今、流行りの広告ツールだからといっても
自分のお店のお客様になじまないことは多くあります。

そのことは考えてから取り組むようにしなければいけません。


広告は費用対効果が重要だからです。


お金がかからないからといっても
多くの時間を使って
低い効果しか出ない方法では意味がありません。



時間を無駄にしているだけです。


無駄なことに多くの時間を使っていると
お店は潰れてしまいます。


多少のお金がかかっても、
お店の大部分の売上と利益に貢献するものであれば
そちらのほうを優先して集中したほうがいいのです。


そして、店舗ビジネスであれば
まずは小さなエリア(商圏)で繰り返し広告を行い
徐々に商圏を広げていくほうが効果は高くなります。


もう一度、考えてみてください。

その広告を続けて本当に大丈夫ですか?


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月28日

今日からスタートしましょう


前田です。

今年も今日をいれて残り2日となりました。

この1年はどうだったでしょうか?


うまくいった1年だったでしょうか?

うまくいっていれば、それは素晴らしいことです。

もし、うまくいってなくても落ち込む必要はありません。

行動して、うまくいかなかったのであれば
それは自分が悪いわけではないからです。

それは、やり方が悪かっただけです。

やり方を変えて、またチャレンジすればいいのです。


だから、決して自分を責めてはいけません。


私自身、この1年を思い返すと本当に長い1年でした。


今年一番意識したことは、
人を増やさず、店舗を増やさず、大きな投資をせず
売上を伸ばし、利益を増やすことでした。


そこで、取り組んだ一つが、

「外注の活用」

でした。


私のお店では、
今年の初めから店舗の仕込みの多くを外注していきました。

現在は仕込みに時間がかからなくなったので
その分、売ることに集中できるようになりました。

これは私の店にとって大きな力になります。

しかし、理想の外注先をみつけるまでは
時間がかかりますし、みつかったとしても
納得できる味になるまでには何度も何度も
試食と打ち合わせを繰り返す必要がありました。

すぐに、納得できる味にはならないのです。

私も途中で「本当にできるかな〜」と
思うことが何度もありました。

それでも、諦めずにやり続けた結果、
ようやく納得のいくモノができるようになってきたのです。


その結果、

外注先ができたことで、仕込みを気にせずに
営業活動を行うことができるようになりました。


さらに、自分の店舗だけでなく、
知り合いの居酒屋、スナック、旅館でも
商品を使ってもらえるようになりました。

また、仕込みや在庫を気にせず
インターネットの販売にも
力を入れていくことができるようになりました。


通常、スタッフの1日の作業で
売上を伸ばす時間がどのくらいあるかを確認してみると
ほとんどないことがわかります。

もしくは全く無いかです。

1日のほとんどが、売上を伸ばさない活動に
多くの時間を取られていることがわかります。


商品のクオリティー、接客サービスを
しっかり保っていれば、あとはどれだけ
質の高い営業活動ができたかで売上が決まります。

私は、質の高い営業活動ができるように
時間を作ったのです。

時間は「作るもの」と誰かが言っていまいた。

その通りです。


もし、現状が悪いのであれば、
今までのやり方を続けても今までの結果しか出ません。


結果を変えたければ、
結果が変わるやり方にしていく必要があります。


結果を変えなければいけない場合は
来年からではなく、今日からスタートしましょう。

その姿勢が大切です。


今年も一年間このメルマガを読んでいただき、
本当にありがとうございました。


来年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。


どうぞ、

よいお年をお迎えください。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月22日

手を緩めてはいけません



前田です。

今日はクリスマスイブですね。

我が家の子供たちはプレゼントのことが気になって
朝から、そわそわしていました。

妻も私からのサプライズがあるのではないかと、
期待しているようでした。

クリスマスには、多くの人が楽しい期待をしています。


私も当然、楽しい期待をしています。

それは「売上」です。

クリスマスイブという日に
多くの売り上げを期待しているのです。

商売をしている方であれば
多くの売上があることは嬉しいことです。


ところで、

釜めし屋がクリスマスイブに売れるの?


と、思われる方が多いかもしれませんが、

これが結構売れます。


私のお店も、12月末までかなり忙しくなります。


忙しいですが、次の準備も同時に進めています。

来年もロケットスタートを切れるよう
準備を進めているのです。


忙しい時期に
経営者は現場だけに没頭していてはいけません。

今が忙しいからと安堵してはいけないのです。

次の準備を始めて、この勢いを止めないように
していかなくてはいけません。



私も同時に新しいプロジェクトの準備も
いくつか進めているので本当に忙しいです。

でも、とても楽しいです。

どんどん仕事をしているときが本当に好きです。

自分自身が楽しんで
仕事ができる状況に変えていくことは大切です。

苦しみながら仕事をしていると
状況も悪くなるし、体にもよくありません。

状況を変えられないという方は、
もう一度私が書いた本を読まれてみてください。

きっとヒントが見つかると思います。

↓  ↓  ↓

http://p.tl/0EfD


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月15日

売れなかったら、どこにお金をかけますか?

前田です。

寒さも本格的になり今年も残りわずかとなりました。

私のお店もそうですが、
12月は稼ぎ時というお店の方は
多いのではないでしょうか。

健康管理には十分に気を付けて
今年の最後までがんばっていきましょう。


さて、今日は販売している商品が売れなかったら
どこにお金をかけるべきか、についてお話します。


よく聞くのは、売上が落ちてまずやることは
「新商品の開発」だということです。

もちろん売れる商品を開発していくことは
とても重要なことです。

しかし、味も良い、接客も良い、
店の雰囲気も良いのになぜか
お客が少ないというお店は意外に多くあります。


そういったお店が、

「もっと売れる商品を作ろう」

と、毎月のように新商品を出しても
思うように売上は伸びないのです。


このやり方を続ければ
商品開発に時間とコストがかかりすぎてしまい
経営は苦しくなっていきます。


商品が売れないときに
最もエネルギーをかけないといけないところは

「広告」

です。


いくら商品を開発したところで
画期的な商品はそう簡単には作れません。

お客にとって画期的でない商品をいくら作っても
売れないのが現実です。

それよりも、広告に力を入れたほうが
費用対効果は高くなります。


そして何よりもまず、
自分のお店の顧客がどこにいるのかを
知らなければいけません。

そのため、新聞折り込み、ポスティング
ミニコミ誌、タウン誌などの小さな媒体から試していき
効果のある媒体を探していく必要があります。

そして、広告を行ったら
必ず結果を分析するようにします。

1件の注文にいくらの広告費がかかったのかを
意識するためです。


分析はとても大切な作業です。

なぜなら、ビジネスの仕組みを改善せずに
続けていけば、ジリ貧になっていくからです。

悪い仕組みの中でいくら頑張っても
やればやるほどジリ貧になるだけです。


時間はかかっても分析して改善していければ
ビジネスは確実に良くなっていきます。

そうすれば、安定して利益を生み出せるようになるのです。

分析の時間は決して無駄にはなりません。



広告の効果を高めるためにも
普段から次のような意識を持ちましょう。


・ターゲットユーザー
(どのようなお客が頻繁に利用するのか)

・キーワード
(お客はどんなことを考えているのか)

・情報
(お客はどんな情報をほしがっているのか)

・媒体
(お客は普段どこから情報を得ているのか)


普段からこのことを意識して
広告活動に取り組まれてみてください。

結果は必ず変わってきます。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月08日

あなたのお店の顧客はどこにいるか?

前田です。

顧客がどこにいるか?

これは商売をしている人であれば、
必ず考えることです。


特に創業当初は顧客ゼロの状態ですから
最低限の顧客数を獲得するまでの期間は
最初の難関ともいえます。

資金繰りに余裕が出るところまでの
顧客数を獲得できればあとはだいぶ楽になります。

逆に必要な顧客数が獲得できない期間が長く続くと
商売はジリ貧になっていくだけです。


例えば私のお店のK店の場合、
過去1年間にお店を利用する顧客数が
約4,000客になるように
意図的にコントロールしています。

それは、K店の場合この顧客数で運営していくのが
無理なく一番利益を残せるからです。


売上は、

顧客数×利用回数×平均単価

なので、顧客数がどの程度必要かを
知っておくことはとても重要なことです。


そして、さらに重要なことは
どこで顧客を見つけるのが効率的かを
知っていることです。

これを知らなければ、
どんなに良い商品があっても
顧客を増やしていくことはできません。


特に創業したばかりで顧客がほとんどいないときの
最も効率的な戦略は「他と同じことをやる」こと
だと
私は思っています。

それは、私がそうしているからです。

実際に新しいビジネスを始めるときは
その業界でうまくった方法を調べ
そのまま実践するようにしています。

まず最初は小さくテストして、
うまくいくと確信できてから
大きく仕掛けているのでリスクはありません。


この話をすると、他と同じことをやっても
独創性がないとダメだとよく言われます。

しかし、それはその人がそう思っているだけで
実践でやったことがないのではないかと思います。

私の場合はお金を使って実践してうまくいったから
そういっているのであって、頭で考えた机上のことを
言っているわけではないのです。

・顧客をどこで見つけるか
・どのような商品を売るか
・価格をいくらにするか

は、最初は競合と同じことをやったほうがいい

私は考えています。


経験を積んでいくうちに
新たな販売方法を取り入れたり
それまでと違う顧客を獲得していけばいいのです。

立ち上げ時期にあるお店は
すでに成功している人の真似をするのが
賢いやり方
だと私は思っています。

あなたのお店の顧客を獲得できる
最適な場所はどこでしょうか?

成功している同業者は
どこで顧客を見つけているのでしょうか?


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月02日

平気でアイデアを真似る

前田です。

先週は私どもが展開している
釜のや。の全体会議を東京で行いました。

参加される方々は、
忙しい時間を割いてこられるので
なんとか有意義な時間にしていただきたいと、
いつも考えています。

なので、私がお伝えできるこは
全力でお伝えしています。

今回の会議で特に感じたことは、
うまくいっている店舗ほど
迅速に行動を移しているということでした。


良いアイデアがあれば徹底的に真似て
実践しているのです。

真似することで、失敗のコストを省くことができます。

私自身も新規に行うビジネスなどは
平気でアイデアを真似ることから始めます。

そうすることで、市場調査の時間とコストを
大幅に省けるからです。



また、新規ビジネスを始めるときは
十分な資金がない場合がほとんどです。

このような場合、
現金収入を得られる最短ルートを
選び実践していくことが賢明だと
私は考えています。


現金が入ってくる流れができれば
製品の改善や顧客サービスも
早く向上させていくことができます。

現金が早く入ってくることで
ビジネスを改良する時間と資金が手に入るのです。



ビジネスが失敗していく大きな理由の一つに
準備に時間を浪費しすぎているということがあります。

準備に長く費用がかかりすぎていたら
新しいビジネスアイデアは失速していきます。

まずは、入念に市場を観察し
最短で現金収入を得るための
アイデアを真似することで、
迅速に行動に移していくのです。


これが、時間とコストを大幅に省きながら
ビジネスを進めていく方法の一つです。

最速で現金収入が増えるアイデアがないか
日々注意深く市場を観察されてみてください。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月23日

あなたは、情報中毒者になっていませんか?

前田です。

あなたには、
一日何通の電子メールが届くでしょうか?

一日にどのくらいの
テレビCM、ラジオCM、チラシ、看板、
ブログ、Facebook、Twitter、その他の広告物を
目にしているでしょうか?

私たちは毎日情報の洪水の中にいます。

喫茶店で休憩しながらも、
ほとんどの人が何度も何度も携帯で
情報を確認しています。


そして、その情報処理に
費やす時間は1日どのくらいでしょうか?


1ヶ月でどのくらいになりますか?

1年間でどのくらいになりますか?

3年間でどのくらいになりますか?


この時間は必ず計算してみてください。

ものすごい時間になると思います。


この時間は一度消費してしまうと
二度と取り戻すことはできない時間です。

1億円積もうが、
100億円積もうが取り戻せません。

そう考えれば、時間は本当に大切です。


もう一つ、情報時代の最も危険な副作用は、
全てを知っておかないといけない
と思ってしまうことです。

そんなことは不可能です。

しかし、何かに興味を持つと、
それについてもっと知りたくなります。

そして、それに関する本や雑誌を買ったり
メルマガを読んだりするようになると思います。

その間、自分の好きなことに集中しているので
充実感があります。


ここでの問題は、情報があまりにも多いので、
多くの人は情報を得るのに時間を
使いすぎてしまっているということです。

そのため、実際に行動に移すための時間が
残っていないのです。


私はこれを

「情報麻痺」

と呼んでいます。


いま、多くの人は情報を処理しきれないまま、
それでも毎日多くの情報を得ているように感じます。

情報ばかりが溜まっていくと
今度は何を最初にすべきかがわからなくなります。

そして、何も行動を起こせないまま
時間だけが過ぎていくことになります。

結局、何も変わらないのです。

そのため、また別の情報を買ったり、
何かのコースに申し込んだりしてしまうのです。

まさしく、これは情報中毒です。


こうならないための
方法の一つを下記にお伝えしておきます。

1.情報を買うときは、いつまでにそれ見るか
  読むか決めておきます。
  
  次に、学んだことを確実に実行していきます。
  
  実行する項目に関しては
  1枚の紙にタイムスケジュールの計画を
  書いておくと、後で確認しながら
  進めていくのに便利です。


2.購入した情報から、何らかの進歩があるまでは
  次の情報などには手を出さないと決めることが重要です。


これだけで、今までのことがウソのように
前進していきます。


一度、情報の棚卸をして
在庫処分を行い本当に今、必要なものだけを
残していくようにしましょう。

そして、残ったものを一つ一つ必要なものから
実践していきましょう。


情報中毒者は、情報を買うときに最大の喜びを感じます。

私たちは、そのようになってはいけません。

私たちは実践して、成果を出しているときに
最大の喜びを感じるようになりましょう。



引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月18日

うまくいく集客活動の考え方

前田です。

集客がうまくいっているお店には、
うまくいく考え方と行動のパターンがあります。

あなたのお店には、
うまく集客を行うためのパターンがあるでしょうか?


この話の前に、
まず基本になるのは、お客様に満足していただける
商品とサービスが提供できていることが前提です。

一度お店を利用して、お客様が不満足であれば
その後、DMやメールなどを送っても
反応することはないからです。

無視されるか受け取り拒否をされるだけです。

そうなると、お店にとっては
経費と時間の無駄でしかありません。

そうならないためにも
まずは基本のQSCが重要になってきます。


このことの意識が低いのに
販促のテクニックでなんとかしようしている人もいますが、
このお店が閉店するのは時間の問題です。

まずは、このことを意識しながら
集客活動を行っていきます。


私のお店の店長には
質の高い販促の量で売上が決まると言っています。

私のお店は釜めしの宅配が中心で、
合わせて器の回収という作業があります。

宅配ピザなどは1回の宅配で終わりですが、
「釜めし」や「お寿司」などは
プラス器の回収という作業が発生してきます。


器の回収は絶対に行わないといけない作業ですが、
その作業だけでは、どんなに頑張って丁寧に行ったとしても
売上を伸ばしてくことはできません。

マイナスの作業なのです。

じつは、この回収作業が一日の作業時間の
大きなウェイトを占めています。

現場スタッフは
どうしても器の回収を第一優先にしてしまい
集客活動を二の次に考えてしまいます。

なので、器の回収が終わって
時間に余裕があれば集客活動を“ついで”に行う
という考え方になってしまいがちです。


そこで、私はいつも「逆」だと言っています。

器の回収ついでの集客活動ではなく

「集客活動ついでの器の回収」

だと言っているのです。


集客活動が優先なのです。


器の回収をただ行っていれば
それはマイナスの時間ですが、集客活動を同時に行っていけば、
売上を伸ばしていくための時間に変えることができます。

この考え方がベースなので
数件の回収だけをしてくるスタッフがいれば
私のお店では「極悪人」と言っています。


器の回収をしながら、法人営業をしたり
DMやチラシを配ったりと
集客活動の量を意識して増やすようにしています。

これは、「集客活動ついでの器の回収」という考え方があるので
行動が変わっていく
のです。


結果には原因があります。

仮に売上を20%増やしたいのであれば
今までと同じことをしていては伸ばせません。

20%売上を増やす何かをやらなくてはいけないのです。


行動を変えずに売上が伸びていけば
それは奇跡です。


もし、今まで奇跡が起きていたのであれば
これからは考え方を変え、
行動を変えていかなくてはいけません。


まずは、考え方を変えることからスタートです。


集客活動の考え方は
売上と利益を増やしていけるものなのか?

私自身も時々自問しています。


あなたも自問されてみてください。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)