商売繁盛の基本

2014年02月22日

初めの失敗は当たり前


前田です。

今日のブログは、
独立してまだ間もないという方に
読んでいただきたいです。


先日、私の地元で昨年からスイーツのお店で独立した
若い経営者と話をしました。


彼の職人としての腕は確かなのですが、
お店の経営はイマイチといった感じでした。


問題は彼が製造や接客だけに1日の大部分を使っていて
もっと売るための営業活動をやれていないからだと
私は感じました。


私はそのお店を観て、売れる商品は既にあるのだから
後は簡単だと思いました。

店頭でリストを集めて売り込んでいく方法もあるし、
私のお店などに業務用として卸していくこともできるし、
通販で売上を伸ばしていくこともできます。

広告だって、チラシだけでなく
ネット広告もできます。

考えたら方法はいくらでも思いつきます。


あとは、どれだけスピーディーに実践できるかです。


やれることはたくさんあるのに
それらをやる前に、
彼は挫折して自信を失っていました。


そこで、私が彼に言ったのは

「独立して第1の課題は挫折しても自信を失わないことだ」

ということです。


自分の事業を信じる気持ちと、
事態がうまくいかない時に進路を変えられる
客観的な姿勢とのバランスが大切なのです。



彼のお店の場合、
彼のサービスを求める確実な市場があるので
決してあきらめてはいけないのです。


1つの方法がダメなら別の方法を試すことを
繰り返していくことです。


私の場合も数年かかって
私のお店の最適販売戦略ができあがってきました。

それからは、私が何もしなくても安定して
収益をあげられるようになったのです。


私がもし、一つの販売戦略に固執していたら
いまだにもがき苦しんでいたと思います。


大切なのは、柔軟にいろんなことを試し続けることです。


独立して軌道に乗せるまでは
たいてい予想よりも多くの努力が必要です。


しかし、いったん軌道に乗ると、
物事は面白いように運ぶようになります。


当然、その後も問題には遭遇しますが
初めのうちの問題より難しいことは
ほとんどありません。

独立してまだ軌道に乗っていないという場合は
このことを肝に銘じておくべきです。


迷っている時間はありません.

早く決断して多くを試していけば
何もしない人よりも多くの経験値を得られます。

この経験値が自分の実力を高めていきます。



レッツ トライです!


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月16日

やっぱり日々のコツコツが大事でしょう



前田です。

第22回オリンピック冬季競技大会は
とても盛り上がっていますね。


毎日、白熱した戦いが繰り広げられているので、
朝までテレビ観戦して
寝不足という方は多いかもしれません。


それにしても、オリンピックに出て世界レベルで戦うということは
プレッシャーなどを想像するだけでも恐ろしいものがあります。

そういった中でも、力を出し切れるということは
本当に素晴らしいことです。


日々の練習があればこそ、できることだと思います。


「なぜ、あんなジャンプができるのか」

「なぜ、あんな回転ができるのか」

やはり日々の練習があったからです。



私たちの商売も一緒です。

しかし、多くの人はスグに大きな変化を欲しがります。


そのため、

「すぐに結果が変わる」

といった広告などに飛びついてしまいます。


1つ何かをしたから売上が激変した、
などということを真に受けてはいけません。


現実のほとんどは、小さなことを積み重ねたことで
大きな変化が生まれているのです。


これは、商売もスポーツも同じです。


小さな積み重ねをしていくことで
大きなチャンスも生まれてくるし、
スポーツでも大技が出せるのです。


どうしても結果に大きくスポットが当たってしまい、
小さな積み重ねというものは見えない分、軽視されがちです。


もし、あなたが職人であれば、
今の技術はなぜあるのでしょうか。

優秀な経営者はどういったプロセスを経て
そのようになったのでしょうか。


このことからも、私たちが注目すべきところは
結果よりもそれまでのプロセスだということがわかります。


結果を変えるためにはプロセスを変える必要があります。

これは、いつも言っていることなのですが、原理原則です。



結果を変えられない人は、プロセスを変えないから
変えられないだけなのです。

とてもシンプルですが、多くの人ができません。


なぜなら、変化しないほうがラクだかです。


多くの場合、変化するということは
毎日、意識して取り組んでいくことが必要です。


そして、時間がかかります。


では、今よりもっと変化するために
日々どういったことに取り組んでいるでしょうか?


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月12日

作業に便利なツール


前田です。

今日は、必須ではありませんが作業するのに
便利なツールについてお話します。


私のように飲食店を経営されていても、
PC、スマートフォン、タブレットなどを使って作業する方は
多いのではないかと思います。


私も今は、仕事のほとんどでPCを使って行います。


なのでいつも、
ツールを使って効率化や便利化できないかを試しています。


そこで今日は、私が今まで試してきた中で
これがないと作業ができないレベルまでなっている
ツールの紹介をさせていただきます。

(いずれも無料から扱えます)



・Evernote

http://evernote.com/intl/jp/

これは大々的に有名なので
紹介の必要がないかもしれません。

簡単に言うとデジタルのノートなのですが、
ここには「アイデア」や
「領収書」「目標」「作業記録」「作業手順」など
多くの情報を入れています。

検索能力が非常に優れているノートです。



・Lastpass

https://lastpass.com/

これは知らない人が多いですがとても便利です。

各サイトへログインする際の
IDやパスワードを管理してくれるツールです。

色んなサイトへアクセスすることがたくさんあると思いますが、
これがあればそのサイトに来たときに勝手にログインしてくれます。



・Dropbox

https://www.dropbox.com/

これはファイル共有ソフトです。

特定のフォルダを特定の人と共有しておくこともできますし、
ファイルを共有して取り扱うことができます。

PCだけでなくアプリをダウンロードすれば
スマートフォンやタブレットからもアクセスすることができます。

外部の人とファイルを共有するときにも使います。

九州の私の会社のデータはPCなどのハードディスクには保存せず
全てDropboxに保存してあります。

そのため、ハードディスクがダメになって
データが使えなくなったということがなくなります。

また、複数のPC等でデータを管理してると、
どのデータが最新のものなのかがわからなくなります。

Dropboxを使うようになってからはそのようなことがなくなりました。



・チャットワーク

http://www.chatwork.com/ja/

有名な神田昌典さんも推奨している
作業の報告や質問をするチャットで行うツールです。

これは複数人でなんらかのプロジェクトをする際にはとても良いです。

業者とのやり取りにも使えます。

アプリをダウンロードすれば、
スマートフォンやタブレットからでもアクセスできます。



・Skype

http://www.skype.com/ja/

Skypeとはインターネット電話のことです。

私は、遠方にいる人と複数人で話をする場合などによく使います。

私は普段九州にいるので、
東京の会社の会議はいつもSkypeを使っています。

画面を共有して話をすることもできます。

また、長時間話しても無料なので、
業者と長くなる話をする場合も利用しています。

また、アプリをダウンロードすれば
スマートフォン、タブレットでも利用できます。


ぜひ、これらのツールを使って作業を効率化させてください。



引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 02:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月02日

その広告を続けて本当に大丈夫ですか?


前田です。


毎日、本当に多くの情報が入ってきます。


メールボックスだけでも
1日1000通ほど入ってきます。


朝、新聞を開くと広告の束が入っています。


新聞を読んでいると、
記事のいたるところに広告が出ています。


夕方に自宅のポストを確認すると
チラシやDMの束が入っています。


街を歩いているだけでも
看板、チラシなど
多くの情報を見たり聴いたりします。


バスに乗っても、電車に乗っても、
飛行機に乗っても、タクシーに乗っても広告があります。


テレビを観ていてもCMが流れ続けています。


インターネットを検索していると必ず広告が表示されます。


私たちの周りで、
広告のないところは存在しなくなりました。


人は1日に
何千という広告を目にしたり聞いたりしているらしいのですが
あなたはその広告をどのくらい記憶しているでしょうか?


もはや、全ての情報を記憶することは不可能ではないでしょうか?


今の状況をみてどう思われますか?


「広告に効果はないのでは?」

と思ったのではないでしょうか。


その通りです。

極端な話、広告の効果はなくなりました。

これは、今まで以上に考えて
広告を行わなければ効果はないということです。


そこで必要になってくるのが
何処の誰にどのような方法で
広告を行うかが重要
になってきます。


今は様々な広告ツールがありますが、
限られた時間の中ですべてを行っていくことはできません。

そこで、どのような広告ツールを選んで行っていくかが
重要になってきます。


今、流行りの広告ツールだからといっても
自分のお店のお客様になじまないことは多くあります。

そのことは考えてから取り組むようにしなければいけません。


広告は費用対効果が重要だからです。


お金がかからないからといっても
多くの時間を使って
低い効果しか出ない方法では意味がありません。



時間を無駄にしているだけです。


無駄なことに多くの時間を使っていると
お店は潰れてしまいます。


多少のお金がかかっても、
お店の大部分の売上と利益に貢献するものであれば
そちらのほうを優先して集中したほうがいいのです。


そして、店舗ビジネスであれば
まずは小さなエリア(商圏)で繰り返し広告を行い
徐々に商圏を広げていくほうが効果は高くなります。


もう一度、考えてみてください。

その広告を続けて本当に大丈夫ですか?


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月29日

社長の仕事は何でしょうか?



前田です。

先日、お店を閉店した方と、お話する機会がありました。

その方は、居酒屋を経営されていたのですが、
不況の煽りをうけたと言っていました。


しばらく話を聞いていたのですが、

他のお店の批判だったり、
スタッフに恵まれなかったこと、
終いには最近の人は料理の味がわかっていない

と、お客様の批判まで言っていました。


そして、

「俺は信念をもって料理を提供していた。
 そのことをわからない奴が多いから困るよ」

などと言っているのです。


私は黙って話を聞いていましたが、心の中では

「この人の経営していたお店は潰れるべくして潰れた」

と思いました。


お店が潰れたのを
お客様せいにするなど論外です。


この方が経営していたお店は
味で負けたのでも宣伝で負けたのでもありません。


商売に対する考え方で最初から負けていたのです。


絶対に信念を曲げない、
と思っている経営者は多くいます。


しかし、

社長の仕事は「商売を成功させること」であって、
信念を貫くことではありません。


信念によって商売を成功させることができないのであれば
信念など捨ててしまったほうがいいのです。


自分の味で勝負などと言っていないで、
お客様が気に入るように変えていかなければ
いけなかったのです。


お客様を呼ぶには、
お客様に好まれることが重要だからです。


・好まれるような味にして
・好まれるような店構えにし
・好まれるような接客をする

これは当然だと考えるべきなのです。


信念を貫いて言い訳をしている間に
成功が遠のいていくことは当然のことなのです。


こってり味が好まれるのであればそのようにしてみる。

さっぱり味が好まれるのであればそのようにしてみる。

お客様をしっかり観察して、
臨機応変にお客様に好まれるように変えていく。

こういったことを何度も繰り返すことが
経営努力というものなのです。


自分をお客様より高いところにおいていては
お客様に好まれるようになりません。

理念や信念に固執していると
世の中の変化にうとくなるので注意が必要です。

逆にそういったものを持たないほうが
プラスの行動を起こしやすくなる場合が多いのです。


もう一度、考えてみてください。

社長の仕事は何でしょうか?


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月20日

24時間社長業やれますか?

前田です。

このブログを読んでいる方の中には
これから独立を考えている方もいらっしゃるかと思います。

そこで、その方に向けて今日はお話します。


先日、独立したいという20代の男性から相談を受けました。

今は有名な企業に勤めています。

親や彼女からは独立を猛反対されているそうです。


私が、なぜ独立したいのかと尋ねると

「サラリーマンで一生を終わりたくないからです」

と答えられました。


そして、次に出た言葉で独立はしないほうがいいと
私は思いました。


「ただ、四六時中仕事というのは
 気が休まらないので、オンとオフは区別していきたです」

と彼は言ったのです。


もうすでに独立されている方はおわかりだと思いますが
独立して社長になると、24時間社長業になるのです。


彼に一番確認したかったことは

「24時間社長業やれますか?」

ということです。


テレビを観ているときも、晩酌しているときでも
常に良い商品はないか、スタッフ教育、
会社の在り方等について、ずっと考えているのです。


私自身、寝ている間も仕事の夢をみることがよくあります。


もう仕事を仕事と思っていないのです。

仕事も趣味なのです。


「ずっと仕事では気が休まらない」

「四六時中仕事なんてやってられない」

そんな風にしか考えられない人に社長業はできません。

このような考えなら社長にならないほうがいいのです。



オンとオフをきっちりわけて、
というのはサラリーマンが言うことで
特に小さな会社の社長はそんなことはできません。


社長になるには、サラリーマンの考え方から
社長の考え方に変わらなければいけないのです。



私は、厳しく言っているのではありません。

これが当たり前のことなのです。


独立を考えられている方は
このことを踏まえてもう一度よく考えられてみてください。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。

前田展明のお店


maedatenmei at 01:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月06日

理想に近づくための行動


前田です。

先日、20代の若い経営者から相談をされました。

彼は健康食品や美容関係の商品を販売されている方でした。


内容は、

「毎日、朝から晩まで長時間仕事をしているのに
 理想の状態に近づきません」

といったことで、
どうやれば理想の状態に近づけるのかを
聞きたかったようでした。

彼の理想とは、お客様の満足度を上げて
毎月リピートしてもらい、スタッフに作業を
任せていきたいということでした。


私が答えた内容は、

「将来やろうとしている重要なことを、
 今日の最重要課題としてスタートしてみたら」

です。


ほとんどの人は、
重要ではないが緊急性の高い仕事に
多くの時間を費やしてしまいます。


しかし、未来を変える仕事のほとんどは
「緊急ではないが重要なこと」
の中にあります。



本当に重要な仕事に集中しようと思えば、
重要ではなく緊急な仕事をスタッフに任せるか
外注に出していくかを検討すべきです。

私自身もこのことを意識しながら
仕事に取り組むようにしています。


そして、相談してくれた彼には
こちらの書籍を薦めました。
↓  ↓  ↓
7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則



・毎日、長時間労働しているのに現状が変わらない
・今よりも、もっと早く結果を出していきたい
・時間をもっと有効活用させたい

こう思われている人には
ぜひ読んでいただきたい素晴らしい書籍です。

↓7つの習慣 最優先事項↓



■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店




maedatenmei at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月01日

ターゲットに一致した集客方法



前田です。

これまで、お客様を集める方法は
メルマガや書籍などで何度も紹介してきました。

当然のことですが、
ビジネスをするうえで重要なのは
お客様を集めることです。

しかし、お客様が集まらなくて
多くのお店が苦労しています。


集客が失敗する大きな理由の一つに
集客方法を間違えている、
ということがあります。


まず、集客する方法として

・チラシやDMをまく方法
・看板や広告を出す方法
・インターネットを活用する方法

などがあります。


大切なのはターゲットにあった
集客を行うということです。


ターゲットとするお客様が
どういったところから情報をよく得ているかを
リサーチする必要があります。

中年の主婦の方であれば
新聞折り込みから
情報を探しているかもしれません。

20代前半の方はインターネットを中心に
情報を探しているかもしれません。


例えば、ターゲットが中高年であれば、

インターネット中心の集客方法の場合
限られた地域だと利用者が少なすぎて
効果があまり期待できないかもしれません。


毎日、頻繁にブログやFacebookを
更新したとしてもターゲットとしている人が
見てくれなければ意味がありません。


それよりは、

郵便局の属性別に送ることができる
タウンプラスやタウンメールを活用するほうが
効率的かもしれません。


法人客を獲得したいのであれば、

オフィス街にある
本屋さんや美容室等と契約して、
利用者にチラシやクーポン券を
渡してもらい獲得していく
方法も考えられます。

とにかく、ターゲットとなる人たちに
情報が効率的に届くかどうかが
集客を成功させるポイントです。


あなたのお店の情報は
ターゲットの人へ効率的に
届いているでしょうか?

また、もっと効率的に
届ける方法はないでしょうか?

もう一度、考えられてみてください。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月23日

会員制ビジネス構築の早道

前田です。

先週末に

闘う販促デザイナー・米満和彦氏が新しく販売された

「会員制ビジネスで、
 毎月確実に売上げを積み上げていく方法」

のDVDを拝見させていただきました。


「会員制ビジネス」とは、
毎月「一定額の会費」を
お客様から頂くビジネスのことです。


DVDの内容は実績に基づいたもので、
大変わかり易くまとめられていました。

何から取り組んでいったらいいのかを
ステップ・バイ・ステップで説明してくれていますし、
どのような決済方法を選んだらいいのか等の
詳細まで説明されていました。


「会員制ビジネス」のことを
ここまで詳しく紹介してくれているものは
今までになかったと思います。


私自身、参考になることが多くあり、
実践していくことがいくつか決まりました。


今では飲食店でも会員制の
「うどん店」「ラーメン店」「おにぎり店」
等があると聞きます。

実際どのようにやればいいのだろうと
思っていましたが、このDVDを見て
疑問がなくなりました。

また、通販をされているお店も活かせる内容です。


私が感じる会員制ビジネス一番のメリットは

「毎月、安定した売上を得られる」

ということです。


例えば会費5000円/月で会員が200人であれば、
毎月100万円(5000円×200人)の
売上が先に入ってくることになります。


そうすれば、新たな集客の計画や
人件費の予定も立てやすくなります。


さらに、会員になっている人は、
先にお金を払ってくれているので
他のお店に浮気しにくくなります。


実際にどのように会員制ビジネスを
構築していったらいいのか、こちらの
DVDをぜひ参考にされてください。
http://hansoku-dvd.info/item/35730/2324/



■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月16日

なぜ、スーパーの自販機でジュースが売れるのか?

前田です。

最近、疑問に思ったことがあります。

それは、食品スーパーの入り口や
駐車場付近の自販機で缶ジュースが
なぜ売られているのだろうということです。

私は最初、買う人はいないだろうと
思っていました。

なぜなら、スーパーの中では、
自販機と同じ缶ジュースが
安く売られているからです。

スーパーの中では78円で売られている
缶ジュースが駐車場付近の自販機では
120円で売られているのです。


しかし、一定の人が
自販機のジュースを買っているのです。

スーパー側も売れるからずっと同じ場所で
自販機を設置しているのだと思います。


スーパーの自販機でジュースを買う理由は
いろいろと考えられます。


それは、

ジュースの温度が関係しているのかもしれません。

レジに並んで買うのが面倒くさいからかもしれません。

のどが渇いて我慢できなかったからかもしれません。

もしかすると買った本人も明確な理由がなく
無意識に買ってしまうのかもしれません。


この状況を見て私は思いました。


物を販売している多くの人が、

仮に業界の常識に従って価格を決めたのだとしたら、
それは顧客が本当は何に価値を見出しているか
見抜けていないのではないかということです。


誤った価格設定により
損をし続けているお店が多くあるのではないか

思ったのです。


お客様は自分のお店の商品の何に価値を見出しているのか、
そのことを確認することが価格設定で
大切なことだということが改めてわかりました。


あなたも確認されてみてください。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月09日

原理原則に従えばうまくいく


前田です。


先日、大阪で行われた釜のや。サミットの時に

「そんなものがあるなら、
 なんでもっと早くにメルマガ等で教えないんですか」

と、福井県の加盟店オーナー様に叱られました。


それは、私が指針としている
書籍の話しからでした。


確かに、身近な知人には薦めてきたのですが
今までメルマガやブログなどでは紹介したことが
ありませんでした。


そこで、今日は

「物事を進めるうえでたよりとなる書籍」

の紹介をさせていただくことにしました。


私は最初、この書籍を
「車検のコバック」の社長から強く薦められ
購入しました。


お薦めする書籍は、新世書房から発行されている

「倫理経営原典」

という倫理経営のバイブルとも言うべき書です。


内容は、

「人と人、人と物、人と自然の関わりにおける不変の法則」

について、研究している倫理研究所の
創立者と第2代理事長とが書き遺した膨大な著作から厳選したものを
まとめたものです。


この書籍では、断定した内容で書かれており、
あいまいな表現はありません。


つまり、

「このように考えて行動すればこのようになる」

と言い切っているのです。


世の中の原理原則がこの中に書かれているといえるのです。


原理原則とは、

「誰が行っても同じ結果が出る」

というものです。


物事がうまくいかないというのは、
原理原則から外れているということです。


うまくいかせるためには、
原理原則にしたがって考え行動すれば
うまくいくようになっています。

仕事も家庭も健康もそうなのです。


最近まで、倫理研究所の会員にならなければ
買えないと思っていたのですが、
調べたら会員でなくても買えるようです。
http://p.tl/RKAC


ぜひ、この書籍を活用されてください。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月03日

写真の重要性

前田です。

先日、TVQ九州放送の
「ぐ!ジョブ」という番組で取材していただいたときの
動画をご覧いただけるようになりました。

ご興味のある方は、こちらでご覧ください。

↓  ↓  ↓

http://www.kamanoya.com/fc100man/



さて、今日の本題は
広告に使う写真についてです。


広告に使う写真や
それを載せるスペースには
費用が高くかかります。

コストのかかるものは、
効果がなければ
ただの浪費になってしまいます。


私のお店の場合、
料理を撮る上手なプロカメラマンにお願いした
写真を使うことで反応率は約2倍になりました。

例えば、今まで100件だった注文が、
写真を変えたことで200件になったのです。

このことからも、広告の中で
写真が大きな力を持っていることが
わかります。


活字では消費者に伝わりにくい場合に
写真を使うと効果的だということは
今までに多くの広告でも証明されてきました。

ファッション雑誌や住宅販売などで
使われる写真でも、いかに重要な
役割を果たしているか
ご理解いただけると思います。


こうしたことから、
写真は重要な研究課題といえます。

自己満足で終わらせてはいけないのです。


広告は、ただ相手を面白がらせたり、
楽しませたりするために
使用されているのではありません。

相手にお金を使ってもらうという
真剣な目的で使用されているのです。

しかも、多くの人の中で
ごく一部の消費者の心に
訴えかけているのです。

無駄なコストを使っている余裕はないのです。


そのため、自分のお店に利益を残してくれる
相手の心に訴えかけるためにだけに
写真は使われなければいけません。


それは、飲食店の写真であれば

「絶対に食べたいと思わせるイメージ写真」


であったりします。


そして、広告を制作していくなかで
効果がわからないものに
大きな資金を投入することは
賢明とはいえません。


大きな資金を投入する前に、
小さな資金で検証し
効果を確認する必要があります。

例えば、広告の写真を準備する場合、
紙面の1/2を占めるキャッチ部分の
イメージ写真のみを変えてみるだけでも
その効果はよくわかります。

また、写真に載せる食材などでも
大きく効果は変わってきます。


こういった効果が確認できてから、
大きな資金を投入していけば
リスクはかなり低くなります。



さらに、効果が出た写真は
あらゆる販促物で使っていくことができます。

集客に役立つ写真を持つということは、
お金を生み続ける資産を持っていることと
同じ
なのです。


あなたのお店でも
写真を使ってもっと集客できないかを
考えられてみてください。

■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月24日

右肩上がりのキッカケ


前田です。


先日、質問をいただきましたので
ブログでお答えしたいと思います。


質問内容は、

「破産寸前だった時になにから手をつけたのか、
 とても興味があります。
 右肩下がりを右肩上がりにできた
 最初のキッカケはなんだったんでしょうか?」

というものでした。


私が破産寸前だったときに最初に行ったことは、
売れる商品はすでにありましたので、

「効率的に集客するための仕組み」

を集中して作ることでした。


そして、今まで取り組んでいなかったアイデアを
寝る間を惜しんで検証していきました。

それは、検証を行わずに
いきなり大きな投資をすることは、
非常にリスクが大きくなるからです。


まず、

「小さくテストして」


その結果、

「効果があるとわかれば大きく展開する」


このようにすればリスクはほとんどありません。


過去の私は、

「思い込みや勢い」

だけで大きな投資をしてしまうことがありました。


過去の私のように検証をせずに
いきなり大きな投資で
一発ホームランを狙おうとされる方は多くいます。


そうではなく、

まずは、検証を行い
利益を確認していくことが重要なのです。


そして、出したアイデアを全て試していき

「最も効率よく利益を確保できるものから集中」

して取り組んでいくのです。


何度か検証してダメだったものは
止めればいいだけのことです。


その後は集客の仕組みを作っていくために、
結果が出ているものを仕組化していきます。

仕組化しておけば、
パートの方にも任せることが
できるようになります。

パートの方でもできるようにしておけば、
お店が暇になってから集客をするのではなく、
お店が忙しい時も常に集客活動を行うことが
できるようになります。


そうすれば、お店は常に
忙しい状態をキープできるようになるのです。


このときに注意するべきことは、

「新規客獲得からリピート化」

までの流れで仕組みを作っていく
ことです。


それぞれツールのデザインや内容も重要になりますが、
検証して効果があったのであれば
まずは一通りの流れを作っていきます。


その後でデザインなどの
クオリティーをあげていけばいいのです。


既に売れる商品があるのであれば
まずはこのことに全力を
尽くすべきだと私は思っています。


「新規客獲得からリピート化」
までの仕組みを作る詳しい方法は
私の書籍に書いてあります。

こちらの書籍も参考にされてください。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 16:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月11日

一番大切なリピート策

前田です。

先日、地元ラジオ局のインタビューで、

「前田さんは、書籍の中で
 顧客に再来店していただくための方法を
 沢山書かれていましたが、その中でも
 一番大切だと思われることは何ですか?」

と質問されました。


そこで、

「商品力、飲食店でいえば
料理のクオリティーとサービスですね」

とお答えしました。


後から聞いたのですが、質問してくれた方は
「ダイレクトメール・クーポン券」といった
答えが出てくると思っていたそうです。


私の書籍の中では
販促ツールの例がたくさん出てくるので
そのことが一番大切なように思ってしまう人が
いるかもしれません。


しかし、書籍の中では、一番大切なことだったので、
最初に商品やサービスが大切であることを述べています。


お客様にご利用いただいた時、
もし商品やサービスに対して不満に思ったら、
後にどんなに素晴らしい販促ツールを使っても
次に来店していただけることはありません。


逆にお客様がすごく満足すれば、
販促ツール使わなくても
次に来店してくれる人の数は増えてきます。



さらに、商品やサービスに対しての
満足度の高いお客様が増えてくれば、
特別な販促ツールでなくても
高い効果を得られるようになります。


そのことを決して忘れないでください。


小手先の販売ツールにお金をかける前に、
例えばお米の質を上げるとか、
もっと良い出汁を作るとか、
まずは商品のクオリティーを上げることに
力を注いだほうが効果は高いのです。


また、ある商品が目的で
多くのお客様が来店されるといった
尖った集客商品があると強いので、
そういった商品開発もお薦めします。

集客で成功しているお店のほとんどは
そういった集客商品を持っています。


あなたのお店の商品で、
今よりもっと集客力を上げることが
できるモノがないかを考えられてみてください。


小さな飲食店を応援する会
前田 展明


追申:

先日からお知らせしている
「釜のや。ぶっちぎり快進撃の秘密セミナー」ですが、
残り数名になりました。

申し込みを検討されている方はお早目にお申し込みください。

↓  ↓  ↓

◎釜のや。ぶっちぎり快進撃の秘密セミナー
==============================

*日時:平成25年5月22日(水)10時半〜13時半

*場所:大阪市内(お申込者のみ別途お知らせします)

*内容:≪売上3.82倍≫ぶっちぎり快進撃を続ける「釜のや。」店舗の秘密!
    および、「釜のや。」の利益モデル説明

*料金:3,150円(昼食つき)

*定員:先着20名

*お申込⇒ http://hanjouten.com/seminar/kamanoya-himitu.html



■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月05日

釜のや。快進撃の秘密公開!


前田です。

5月22日(水)大阪セミナーですが、
続々とご応募を頂いております。

ありがとうございます。


「釜のや。」を始めてから
100万、200万、300万と
売上を伸ばし続ける加盟店様が増えてきました。


月間300万円の売上を上げた
店舗のオーナー様でも最初は

「300万円の売上イメージができません」

とおっしゃられていました。


私の直営店では月間300万円以上の売上は
上げていましたのでイメージできていたのですが、
最初は経験がないので、なかなかイメージすることは
できないと思います。

私がそうでした。


私自身、最初は地元での宅配釜めしの市場は
月間100万円が限界だろう、
などと勝手に思っていました。

しかし、100万円の売上を3回超えると、
次は150万円、次は200万円、次は300万円、
次は400万円とそれぞれをクリアしていくのが
簡単になっていったのです。

今では、家賃10万の店舗でどうやれば月間1000万円の
売上を超えられるかを日々考えています。


釜のや。のビジネスモデルでは、
ほぼ100%新鮮な顧客情報が獲得できます。

私は現在、この顧客情報を活かして、
今後の有望ビジネスともリンクさせ
相乗効果で売上を伸ばしていけるビジネスモデルの
構築を日々行っています。


そして、加盟店様へお伝えしいき、
さらに売上を伸ばしてもらい利益を増やしてもらえることを
楽しみにしながら活動しています。


まず、今回のセミナーでは
釜のや。の加盟店様がどのようにして
売上を伸ばしてこられたのか、その軌跡を
公開していきます。

きっと、既存店の営業にお役立ていただけますので
ぜひ参加されてください。


お会いできることを楽しみにしております。

↓  ↓  ↓

◎釜のや。ぶっちぎり快進撃の秘密セミナー
==============================

*日時:平成25年5月22日(水)10時半〜13時半

*場所:大阪市内(お申込者のみ別途お知らせします)

*内容:≪売上3.82倍≫ぶっちぎり快進撃を続ける「釜のや。」店舗の秘密!
    および、「釜のや。」の利益モデル説明

*料金:3,150円(昼食つき)

*定員:先着20名

*お申込⇒ http://hanjouten.com/seminar/kamanoya-himitu.html




■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月29日

リピートシステム=新規客獲得システム



前田です。

先週、和歌山の知人のお店に行きました。


■三八波
http://3873.jp/

以前から、このお店の噂を聞いていたので、
一度は行ってみたいと思っていました。

お店の中には有名な画家の絵などが飾られ、
ギャラリーのようになっており
お客様を飽きさせない工夫がされていました。


各部屋のコンセプトを聞いたのですが
それぞれに深いこだわりを持たれており
妥協を許さない信念が伝わってきます。


例え方がよくないかもしれませんが、

「変態なくらいのこだわり」

が、お店の随所にあるのです。


もちろん、料理も素晴らしく
見せ方や提供の仕方に創意工夫を感じました。


決して良い場所ではないのですが
和歌山でもかなりの人気店なので、
予約してもなかなか席が取れないそうです。


19年経つ今でも
お店の売り上げは伸び続けており
年商を聞いて驚きました。


この店の業績の秘密を私は

「驚異のリピートビジネス」

にあると感じました。


リピートビジネスとは、

顧客をリピートさせるためにDM等でフォローして
いくというものではなく、

ビジネスモデルそのものに
リピートさせるための仕組みが組み込まれている
というものです。



さらに、お客様に与えるインパクトが強いため
利用されたお客様が口コミで他のお客様を連れてくる
新規客獲得の要素も含まれているのです。

リピート客と新規客を同時に獲得できる
リピートビジネスをうまく構築できれば、
短期間で急激に売上げを伸ばすことが可能になります。



このお店のやり方に近いお店で
ご存知の方も多いかと思いますが
カシータというお店があります。
http://www.casita.jp/


これらのお店を見ていただくと、
今の時代に多くの利益を出しながら
繁盛しているお店の共通点を
感じていただけるのではないかと思います。

私自身、参考になることが多くありました。


飲食店というビジネスモデルは既に
リピートビジネスの要素を含んでいますが、
これからの時代は
その要素をさらに強めていく必用があります。


「百聞は一見に如かず」なので
機会がありましたら、
ぜひ足を運ばれてみてください。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月09日

一発逆転は危険?

前田です。

数日前、
ある飲食店経営者の方とお会いした時の話です。


その方のお店は経営状態がよくないので
一発逆転できる方法はないかと私にアドバイスを
求めてこられました。


私はその方の話を聞いていて

「一発逆転は考えない方がいいですよ」

とアドバイスをしました。


その理由は、状況が悪い中で一発逆転を狙って
一か八かで最後のファイナンスを使ってしまい、
見事に砕け散った人を何人もみてきたからです。


話をしていて

一番の問題は、一発逆転しなければならない
状況を作ってしまった今までのプロセスにあると
私は感じました。

状況が悪くなった、ほとんどのお店は
突然そのような状況になったり
1つの大きな失敗をしたということではありません。


日々のよくない考え方と行動の積み重ねが
悪い現状を作ってしまったのです。


・売上が伸びないお店は、
 売上が伸びない経営をやってきているのです。

・利益が残らないお店は、
 利益が残らない経営をやってきているのです。

・人がすぐに辞めてしまうお店は、
 すぐに辞めてしまう経営をやってきているのです。



この状況は2年や5年と過去の行動の結果なので、
それを改善するには、当然それなりの時間が
かかってしまいます。

行動を変えるためには、
考え方を変えて習慣を変えていく必要があります。


普段、私たちの行動の90%以上は
潜在意識が反応して行っているといわれています。

その反応は30年生きていれば
30年かけてできあがった反応なのです。

30年かけて染みついた潜在意識の反応を
1日や2日で変えることは難しいのです。


毎日、改善することを意識して
繰り返し確認しながら行動することで
少しずつ変えていくことができます。


一気に伸びているような会社を見ても
あまり表に出てこないだけで
じつは苦労して積み重ねている時期があるのです。


そのことを忘れず、現状のどこを改善していくかを
考えながら日々取り組んでいくことが重要です。


考え方が変われば行動が変わる、
行動が変われば結果かが変わる、
結果が変われば人生が変わる。



まずは、自分の考え方を見直してみましょう。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 11:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月31日

今一番やるべきことは?

前田です。

私が運営する直営店「釜めしもよう」は
19歳の時に創業して今年で19年が経ちます。

これまで、倒産の危機が何度かありましたが、
今では順調に手堅く売上を伸ばしてこれています。

倒産の危機を乗り越えるたびに
私自身に大きな成長があったので
今では良い経験ができたと思っています。

そして何よりも、いまいるスタッフは、
危機を共に乗り越えてきた戦友でもあります。

彼らがいなかったら、復活はありませんでした。

彼らへの恩は一生忘れることはできません。


更に、直営店で培ってきたノウハウがあったことで
別会社をビジネスパートナーであり
集客の師匠でもある阿保さんと立ち上げ、
「宅配釜飯 釜のや。」のFC展開を行うことが
できています。

そして、「釜のや。」に事業統括部長として
知識と経験豊富な大角が加わり
FC展開がさらに加速しています。


多くの仲間との出会いがあったことで、
一人ではできなかったことができるようになり、
今では喜びを共有できるようになりました。


私には倒産の危機から現状のようになるための
大きな分岐点がありました。

そのことを本日少しだけお話したいと思います。


5店舗あったお店の店長が同時に全員いなくなり、
売上が激減して資金繰りが一気に苦しくなった時期が過去にありました。

支払いのために借入を繰り返した結果、
多重債務となり返済額も大きくなっていきました。


友人からは「自己破産した方がいいよ」と言われました。

しかし、自己破産すれば借金はなくなるかもしれませんが
信用を失うことになります。

私は一度失った信用を取り戻す方が大変だと
思ったので、現状からの復活を選びました。


そうした中、現状を変えていくために
私が自分にした質問があります。


それは、

「どうやれば一気に売上を伸ばせるか?」
「どうやれば利益を一気に増やせるか?」

でした。

「5年かかるところを1年で達成できる方法はないか」

ということを考えていきました。

なぜ、このような質問を自分にするかというと
どういった質問をするかで
潜在意識から出てくる答えが変わってくるからです。

もし、「何で売上が伸びないんだろう」という
質問を自分にすると潜在意識は売上が伸びない理由を
どんどん見つけてきます。

そうすると状況はもっと悪くなっていくのです。

ここでは、

「どうやれば、今より売上を伸ばせるだろう」

という質問をすれば、潜在意識はその方法を
探して答えを出してくれるのです。

なので、絶対に自分に対する質問を間違えてはいけないのです。


そして、結果を変えるためには、今までの考え方を変えて
行動を変えていくしかありません。

私は、中小企業の業績は社長で100%決まるということを
聞かされていましたので、
私自身の行動を変えていく必要があると考えました。


それまでの私は現場にも出て、
率先して業務をおこなっていました。

ここを変えなければいけないと思ったのです。


今、私がやるべき仕事は何か・・・
私は考えました。


そこで出た答えが、集客でありマーケティングだったのです。


そこで私は、

・現場でお客様への商品やサービスを提供するのはスタッフ
・私の一番の仕事はマーケティング

という定義を作りました。



私はこの定義に従って、
自分の大部分の時間を投入できるように
お店の仕組みを一気に作っていきました。

このことに徹底していった結果、
1年目で大きな利益を残すことができ
数年でFCの展開まで行うようになっていたのです。


さらに、ここ数年ではもっと大きなビジネス展開が
できるようになってきました。


「あなたが今やるべき仕事は何でしょうか?」

この機会にもう一度考えられてみてください。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月24日

ちょっとしたことで、売上を大きく損していました

前田です。

先日もお知らせしましたが、
私どもがFC展開している「釜のや。」が
TVQ九州放送で紹介されました。
http://p.tl/5kHS

視聴していただいた方からは、
直接電話やメールをいただいたり、
facebookからもコメントをいただきました。

本当にありがとうございました。

視聴していただいた方には、
「釜のや。」がいかに既存店の
売上&利益の改善に?がっているかを
ご確認いただけたのではないかと思います。

「釜のや。」に関して詳しい資料を確認されたい方は
こちらから無料で請求できます。
http://www.cheering-small-shops.com/fc/index.html


テレビ放送のことはこのくらいにして、
今日の本題に入っていきたいと思います。


今日はちょっとしたことで、
売上を大きく損していた
お店の話をさせていただきたいと思います。


以前、知人から依頼されて
ある飲食店オーナーの相談を受けたことがあります。

その時の内容がこちらです↓

「お客様に手書きのハガキを送ったり、
 次回利用できるクーポン券などを渡したりして
 努力していますが売上が安定しません。
 
 理由は販促ツールのデザインが悪いのでしょうか?
 それとも、オファーの内容がよくないのでしょうか?」 


実際に私がそのお店に伺ったとき、
お店の場所もいいし、お店は新しく綺麗だし、
メニューの内容も問題なさそうに感じました。

観ただけでは、原因がわからなかったのですが
料理を食べてわかりました。

単純に「美味しくない」のです。

それに接客もよくありませんでした。


原因はハッキリしていたので、お店のオーナーに
下記のアドバイスだけをしました。

----------
1.売れている他店の料理を研究し、
  調理レシピを見直してマニュアルを徹底させること

2.接客するスタッフのマニュアルを作り
  ロールプレーイングで繰り返し練習してもらい、
  できるようになってから接客させること

3.単価が上がる家族連れを狙うために
  子供用のコンテンツ(お菓子のつかみ取り等)
  を準備しておく

4.以上のことができてから、新しい店長になって
  メニューや取組が変わったこと、
  お店ではどんなイベントが行われているのか、
  期間限定のオファーを付けたチラシを作って配布する

5.集客できたら今まで通り、お礼のハガキを送ったり
  次回利用できるクーポン券をお渡しする
----------

14日にホワイトデーの買い物をしているとき、
バッタリその時のオーナーに会いました。
 
売上の結果を聞いたところ、
3か月で180%UPになったとのことでした。 


何度もお礼を言われたのですが、
私自身、特別なアドバイスをしたつもりが
まったくありませんでした。

なので、私のほうが逆にかしこまってしまう感じでした。


このお店は、ちょっとしたことで
売上が伸びなかったのですが、
じつはそういったお店が多いように感じます。


販促物などを使ったテクニックだけで
売上を何とかしようと考えるのではなく、
まずは、商売の基本が徹底されているかを
確認していくことが最も重要
だと私は考えます。

飲食店であれば、美味しく、良い接客で、
清潔感があるということは基本です。


ハガキを書いたり、クーポン券を渡したすることは
二の次なのです。

料理がまずかったり、接客が悪かったら
どんなに良い販促物を使ってもリピートしないからです。


改めて私も基本を見直してみたいと思います。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月04日

不況時の商売のやり方


前田です。

先日、地元商店街の飲食店経営者の方々と
お話をする機会がありました。

話の主題はやはり「不況」のキーワードでした。


その話の中で改めて気が付いたのですが
不況だから価格を下げないと売れない、
と多くの方が思っていました。

ギリギリのところまで追い込まれてくると
そういった発想が強くなってくることはよくわかります。

しかし、不況だからと価格を下げていては、
火に油を注いでいるのと同じです。

すでに傷を負っているのに、さらに自分の体に
ナイフを突き刺すことと同じなのです。


不況を言い訳に、できない理由を並べても
先に進むことはできません。

「不況をチャンスに変えるには、
 どのようにビジネスを変えていけばいいのだろう?」


と考えなくてはいけないのです。


不況や困難な時代を生き抜くために欠かせないのは
創造力と心構えだと私は思います。


外食の頻度が減っているというのであれば、
ケータリングサービスを始めることもできます。

私どもが展開している「釜のや。」に加盟して
新たな売上の柱を作ることもできます。


私の住んでいる地域でも、
お客様を楽しませる取り組みで売上を毎年伸ばしている
お店はいくつもあります。


例えば、全国的に伸びておるお店のなかに、
「ステーキのけん」というお店があります。

こちらのお店では、

「子育てお応援バー」

という面白い取り組みをされています。
http://www.steak-ken.com/enjoy/


子供に魅力的なコンテンツを用意して
フロントで子供を掴んでいこうという戦略です。

子供一人に対して、両親・両祖父母の合計6人の財布、
つまり経済的な6ポケットを狙っていけるのです。

これは、マクドナルドの「ハッピーセット」でも
同じことがいえます。


大がかりな店舗改装などやらなくても
売上を伸ばす方法はあるのです。

コンサルタントが店舗改装を強く勧めるのは、
大きなフィーがコンサルタントに入る場合が
多いからです。


追いつめられているお店が

「最後のファイナンス」

を使って、大きな賭けにでることがありますが
私は絶対にしてほしくはありません。


リスクの少ない堅実な方法で地道に取り組んで
いってもらいたいと思っています。


地道に取り組んでいく中で、
大きなチャンスが現れてきます。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月24日

不幸な状況をガラッと変える方法

前田です。

先日、テレビの取材を受けたのですが、
その時レポーターに聞かれて
改めて気が付いたことがありました。

その時の質問は、
私が25歳のドン底時代のことでした。


「5店舗の店長が同時に全員いなくなって
 大変だったでしょう。

 その時は、裏切ったスタッフを恨んだのではないですか。

 でも、そんな状況からよく復活できましたね。

 借金も沢山あるし、
 もう終わったと思いませんでしたか?」 
  

正直、信用していた店長がいなくなってしまったときは、
人間不信になってしまいました。

核になるスタッフがいない中で
このままお店を続けていくことができるのか、

借入れの返済や、税金の支払いはできるのか、

いろいろな不安が押し寄せてきたのを今でも
ハッキリと覚えています。


そのような状況の中で、
最大の力になったのは、やはり家族の存在でした。

命に代えても、家族を不幸にはしたくない、
その強い思いだけはありましたので、
行動しながら必死に考え続けました。


こうした中で、現状が大きく変わっていく
きっかけになったことがあります。


毎日「苦しい、お金がない」ということを
考えていると頭と心までがそのことに支配されてしまい
自分が望む結果にはいつまでも近づけないのではないかと
思うようになったのです。


そこで、私は

「今のこのドン底生活は、将来きっとネタになる、
 と考えるようにしました。
 そして、自分が成功していくことで
 今のこの状況を笑い話として語るときが必ず来る」

と考えるようにしたのです。



そして今、新聞、書籍、テレビ、ラジオなどでも
当時の話をすることが多くなってきているので、
本当にそのようになってきたのです。


そして、なによりも

「うまくいっている時よりも、
 うまくいっていない時のほうが自分を成長させる」


ということです。


「失敗も味方にできる」考えた方
できるかが重要になってきます。


私の場合、店長がいなくなったため、
残されたパートスタッフの方々と
何とかやっていくしか方法がありませんでした。

そして、マクドナルドをモデルに急ピッチで
マニュルを整備していったのです。

調理マニュル、宅配マニュル、電話応対マニュル、
基本マニュル、トレーニングプログラムなど
必要なものをどんどん揃えていき
スタッフ教育を徹底していきました。

また、お店によって味が違うというお客様の意見から
本店のベテランスタッフがある程度調理したものを
新鮮な状態で各店に配送し使用することで、
商品のクオリティーを格段にあげていくことが
できるようになりました。


このような取り組みをしていったことで、
スタッフのモラルも向上し多くのお客様から
支持していただけるようになっていったのです。


この時に直営店で作ってきたものが、
私どもが本部運営している「釜のや。」FCの
ベースにもなっているのです。
 
過去にドン底の状態にならなかったら、
私自身がFC展開をすることも
なかったかもしれないのです。


このことからも、過去のことは
すべて未来に?がっていると実感しています。


人生に無駄な時間はありません。

今、できることを精一杯にやっていくことで
もっと未来を明るくしていけると私は信じています。


「苦しい、お金がない」から
「今はチャンスを与えられているのだ、
 楽しみにがらやっていこう」

と、心を変えるだけで現状は大きく変わっていきます。



成功とは、

「どれだけ多くの人に幸せを与えたか」


だと私は思っています。


お店の売上や利益は、
どれだけ人から奪うかではなく

「どれだけ与えたかで決まる」


と、心を変えたほうがいいのです。

心が変わるだけで、本当にすべてが変わっていきます。

■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月18日

麻薬中毒者の習慣

前田です。

昨日、知人と飲みにいったのですが
知人が面白い話をしてくれました。

それは、麻薬中毒者は中小企業の社長より
稼いでいる人が多いという話でした。

それが本当かわかりませんが、
「なるほど〜」と思える話だったのです。


知人は、ある麻薬中毒者数人の習慣について
話をしてくれました。


まず、麻薬中毒者は麻薬を買うために
毎日多くのお金を稼がなくてはいけません。

そのため、懸命に「長時間働く」そうです。

まず、労働時間を聞いてびっくりしたのですが
明らかに私よりも長く働いていました。

起きている間は常に働いていて
1日20時間近くは働いているそうです。


次に、「集中力」です。

彼らの働く目的はただ一つです。

常に次の麻薬を得るために
必要なお金を稼ぐことに集中しているのです。

私の場合を考えてみると、
集中できない時間が多くあったことに気がづきました。

しかし、彼らは唯一の目的から注意をそらすことは
決してないのです。


そして最後に、
必要なお金を手にするという目的のためには、
「どんな犠牲も厭わない」ということです。


この話を聞いたときに、よくいわれている
「三つの美徳」のことを思い出しました。

1.懸命に長時間働く
2.決めた目標を達成するまで集中し続ける
3.目標達成のためには犠牲を厭わない


この三つは、成功した人たちの生活を調べると
同じだそうです。


私は改めて、
このことをしっかり考えなければいけない
と思いました。

まずは、自分の中にある
欲望の炎に風を送らなければいけません。

自信を持ち、イマジネーションで欲望の炎を
大きくしていきます。

そして、目標達成のため長時間、一生懸命に働き
集中と行動、そして挑戦していくことを
続けていこうと思いました。


知人から今回の話を聞いて思いましたが、
本当にいろいろなところから
学びが得られるものだと思いました。


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 01:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年02月11日

集客する前に、最も重要なこと  

前田です。

昨日、会社の会議の中で、メンバーの一人から
あるお店の話が出ました。


内容は、


「A店に行くと、お店は汚れてるし、
 料理もそんなに美味しくない。

 美味しくないというよりも、
 お金を払って食べに行くほどのクオリティー
 ではない、という感じかな。

 お店の中は薄暗いし、スタッフも暗い。

 全体的に雰囲気がよくないんだよな〜。

 お店がこのような状況なのにオーナーは
 “キャンペーンなどで集客しても
 リピーター客が増えない”
 と言っているから困りましたよ。

 さらに“キャンペーンなどで来たお客は
 価格目当てのお客だからリピートはしない”
 と、本気で思っているようなんですよ。

 そして、お店のオーナーが最後に出した結論が

 “お客をリピートさせるには
 価格を下げて販売するしかない”

 ということですよ。

 だから、価格を下げる前に
 もっと他にやることがあるということを
 早くわかってっもらいたいんですよね」


といったものでした。


じつは、このようなお店は多いのではないかと思っています。


人の話として聞くと、状況が見えやすいのですが
自分のお店のことになると客観的に見ることが
できなくなってしまうものです。


これは、私のお店でもいえることなので
気を付けるようにしています。


飲食店経営の基本である、
QSCのクオリティーが低ければ
いくら高度な販売促進活動を行ったとしても
売上げが安定することはありません。


お店のクオリティーが低いまま
販売促進活動にばかり力をいれていけば
それだけ、お店の悪い噂を広げることになります。


自分のお店をもう一度客観的に見て、
改善できるところがないか
確認しなくてはいけません。


お店が古くても掃除をしたり、
必要ないものを片付ければ十分に綺麗になります。

お客様はお店が古いことよりも、
掃除をしていなかったり、汚れたままだったりと、
不潔な環境のほうを気にされます。

接客も笑顔でキビキビした動きで行うことで、
お店の雰囲気はまったく変わってきます。

料理の味も、あと少し何かを加えるだけで
変わってくるかもしれません。

また、盛り付け方を少し変えるだけで
お客様からの見え方が変わってくるかもしれません。


このようなことは、販売促進活動とちがって
お金をかけずに、すぐに行うことができます。

お金がかからないから、効果がないのではなく、
お金がかからない最も基本的なことが
最も大きな効果を生むことになるのです。


私自身、このことをもう一度よく認識し
経営していかなければいけないと思いました。


小さな飲食店を応援する会
前田 展明


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月03日

新規客獲得に多くのお金を浪費してませんか?

前田です。

よく、商売をするうえで、安売りはよくないと言われます。

私も基本的には同意見です。


低価格で勝負を制したとしても、
それは一時的なもので、維持し続けることは
非常に難しいからです。

これまでに、多くの企業がそれを証明してくれています。


本当の意味で消費者の心をつかむには、
価値のある質の高い商品とサービスを提供するより
ほかにはありません。

私のお店を含め、多くの中小店では
このことをしっかり頭に留めえおく必要があります。



そのうえで、私はあえて思い切った低価格販売を
一時的に行うことがあります。


それは

「新規客を短期間で獲得したいとき」

です。


例えば、普通のチラシをポスティングしても
新規客を獲得できないときなどに
期間限定で思いきった低価格販売に
切り替えて告知を行うことがあります。

経営者の多くは先ほどお話した理由から
「低価格」お恐れたり、嫌ったりするため
新規客を獲得する際、必要以上に多くのお金を
浪費していることがあります。


例えば、1万円のコストを使って1000世帯に
普通のチラシをポスティングしたとします。

その結果、5人の新規客が獲得できたとします。

1顧客当たり2000円(1万円÷5人)の
獲得コストになります


次に、チラシに

「新規オープン記念!
 お試し価格⇒700円が○月○日まで100円」

というクーポンを付けて先ほどと同じように
1万円のコストを使って1000世帯に
チラシをポスティングしたとします。

これなら30人の顧客を獲得できるかもしれません。

これだと、かかったコストは同じ1万円でも、
獲得数は6倍になります。

さらに、クーポンの利用は、
携帯メール会員になって送られてくるメールを
提示してもらうということにしておきます。


そうすることで、すぐに利用する顧客に加え
会員登録だけはしてもらえる見込み客が仮に100人いたとすれば
合計で130人分のリストを同時に手に入れることが
できるわけです。


こうしておけば、顧客の情報が登録されているので、
今後のフォローはコストをかけずに可能になります。


後日、登録者限定でキャンペーンを行い
登録だけしている見込み客のうち
30人が利用してくれるようになれば
合計で60顧客を、1顧客約166円(1万円÷60人)で
獲得できたことになります。


来店(注文)してくれた顧客に対しては、
本来は年間費1000円のメンバーズカードを無料で渡し、
どのような特典が受けられるかを説明し
次回以降の来店(注文)促進を行っていきます。


低価格でひきつけた顧客の中からでも、お店の商品、サービスを
体験することで、また利用したいという顧客は必ず生まれますし、
次も来店したくなる仕掛けを準備しておくことで
リピーター客を増やしていくことが可能になります。



このように、低価格を利用することで
新規客獲得からリピート化までの仕組みを作ることも
可能になります。


既に、多くの人にお店のブランドが認知されていればいいのですが、
新たに進出するエリアの人は
自分のお店の商品やサービスについては何も知りません。


そこで、私はまず

「自分のお店の商品やサービスを多くの人に体験してもらう」

ということが重要だと考えているのです。

お店のことを何も知らない人たちに行動を起こしてもらいやすい
価値判断基準に価格がありますので、
今回このようなお話をさせていただきました。

今回紹介した方法を私が行う場合には、
一気に全エリアに告知を行うのではなく
○○町の○丁目限定などにして、
効果を確認して改善をしながら別のエリアへと
展開を広げていきます。


顧客の個人情報も効率よく獲得して
どのように運用していけばよいのかについては
私の書籍にも詳しく書いてありますので
こちらもぜひ参考にされてください。
↓  ↓  ↓
<地域ダントツ一番店がやっている「無敵」の集客術>



小さな飲食店を応援する会
前田 展明


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月30日

最も重要な、限りある資源

前田です。

先日メールで、


「現状を変えたいのですが、その方法がわかりません。

 今は、なんとか利益を出すために、ほとんどのことを
 自分一人やらないといけないので1日が終わると
 疲れ果て、他になにもできなくなります。

 こんな日々がずっと続くかと思うと気持ちが暗くなります。

 どうやれば、こんな状況を変えていけるでしょうか」


といった相談をいただきました。

この方にお伝えしたアドバイスを今日はシェアしたいと思います。


まず、お伝えしたいことは
誰にでも等しく与えらているものがあるとすれば、
それは時間だということです。

誰も等しく1日は24時間なのです。


その限られた自分の時間をどのように使うか、
選択しているのは誰でしょうか?


それは当然、自分です。


自分がどういう時間の使い方をしてきたか、
これからどうするかで、
人生は作られていきます。


商売においても、時間をどう使うかで
その成果は大きく変わってきます。

アルバイトでもできる仕事に経営者が大部分の時間を使い、
より大きな成果を成し遂げるための時間の余裕がない
という状態は本来の姿ではないと思います。

時間が足りない中で、
さらに多くのことを抱え込もうとし続けると、
そのうち自分の人生をコントロールできなくなってしまいます。

そして、泥沼にはまって、身動きがとれなくなっていくのです。

この現状を変えたいと思うのであれば、
まず、大きな成果を生む確かなビジョンを描く必要があります。

徐々に社員やアルバイトでできることは任せて行きながら、
大きな成果を生むビジョンに向かって行動していきます。

人に任せるとコストがかかるから、と言っていては
いつまでたっても現状が変わることはありません。

今より利益を増やす確かなビジョンを描き
行動するしか方法はないのです。


さらに、確かなビジョンがあれば、明確な優先事項が見えてきます。

ビジョンを持つということは、
今やるべき重要なことを知り、
それだけを行うということなのです。

優先事項を知らなければ、
時間をコントロールできなくなっていきます。


時間を浪費すれば、もう取り戻すことはできません。

ビジョンに基づいてつくられた優先事項に従って進められる
毎日のスケジュールは、大きな成果を得て
自由を手に入れるための確かな道なのです。


これからは、何かを行う時に自分に問いかけてください。

1.これは、人に任せてしまっていいものか?
  あるいは、やらなくていいことか?

2.これを、今までの半分の時間で行う方法はないか?

3.これは、本当に大きな成果を生むために必要なものか?



1日にできることは限られいますので、
まず自分に問いかけて優先事項を決めることが重要なのです。


やるべきことを迷った時は、

「一生を終えるときに自分にとって最も大切なものはどれか」

と自分に尋ねてみてください。



このようにして、次第に自分の仕事の数を減らしつつ、
より重要なことに早くとりかかり片づけていくことが望ましいのです。

報われない時間を多く使うのではなく、
定まったゴールに向かって時間の使い方を計画してください。


私は自分の時間をコントロールすることが
成功の秘訣だと確信しています。


小さな飲食店を応援する会
前田 展明


■前田展明のfacebook
きっと!すべてがうまくいく ⇒ http://www.facebook.com/tenmei.maeda


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月21日

環境を変えよう!

前田です。

小さな飲食店を応援する会の前田展明です。

大変遅くなりましたが、先日Facebookを始めました。
http://www.facebook.com/tenmei.maeda


私の計画では、2013年からスタートする予定だったので、
一応計画通りです。

これからは、近況を随時報告していきたいと思いますので、
ぜひ遊びに来てください。
http://www.facebook.com/tenmei.maeda


今日はメールでご相談いただいた内容をシェアしたいと思います。

「札幌で居酒屋を経営しています。
 前田さんは、どん底から復活したということなので、
 その方法学びたいと思っています。
 よろしくお願いします。 

 まずお聞きしたいことがあるのですが、
 自己啓発などの本を読んだりセミナーに行くと
 ポジティブな考え方をしなさい、
 目標を書き出して貼っておきなさい、
 などと言われるので、そのとおりにやっていました。

 しかし、周りの状況がよくないせいか、
 ポジティブな考え方を保つことができません。
 気がついたら愚痴や泣言を言っていたりします。

 それに、書き出した目標がプレッシャーになり
 見ていると辛くなり行動する気になりません。

 気持ちが暗くなると、うまくいくというイメージが持てず
 よくないイメージや言葉ばかりが出てきます。
 
 もうどうしていいのか、わかりません。

 前田さんはどん底の時、どのようにされていたのでしょうか?
 ぜひ教えてください。」

この方のお気持ちはよくわかります。

孤独を感じて、今はお辛いと思います。

特に今はポジティブでない情報が多く入ってきているため
余計に気持ちを暗くさせてしまうのだと思います。


過去の私も同じでした。

スタッフは信用できなくなるし、
人の悪いところばかり目につく、
うまくいかない理由をいつも人のせいにする、
家に帰ると妻と喧嘩、
毎日資金繰りの心配、
無休で働いているのにお金がない...

「何で俺が・・・」という暗い気持ちになっている時期がありました。

しかし、心のどこかでは

「このままではいけない」

という気持ちはありました。


ご相談いただいた方と同じように
私もポジティブな考え方をしたり、
目標を貼りだしたりしていました。

しかし、同じように続きませんでした。


そこで私は、今までのやり方を変えて

ポジティブな考え方をするのではなく
ポジティブな環境を作ろうと思いました。

周りにポジティブな環境を作れば
自然にポジティブな考えになってくるのではないかと
思ったからです。


煙草をたくさん吸う友達と一緒にいると
自分のたばこの量も多くなった、
という経験を持っている方はいるのではないかと思います。

お酒を飲む友達が多いと、
お酒を飲む量も増えてしまうものです。

私達は周りの環境に、自然と影響を受けてしまっているのです。

そのことに気がついた私は、環境を変えることにしました。


そこで、朝目覚めたら、モチベーションが上がる音楽を
聞いて準備を始め、トイレに入るとポジティブな
画像を見てワクワクしていました。

その時に画像は、万札が財布に入りきれないところや
通帳の残高がどんどん増えていくものであったり、
スタッフや家族が笑顔で仲良く楽しんでいるところであったりと
自分がそうであれば嬉しいものを揃えていました。


付き合う仲間もポジティブな人を選びました。

意識的にネガティブな環境を避けるようにしていったのです。


移動中は常にポジティブな人の音声セミナーか
音楽を聴くようにしていました。


目標は少し頑張れば達成できるものを作りました。

それまでの目標は年商○億にする、
といったような内容だったのですが、

「今週は新規のお客様を○件獲得する。
 そのために○○と△△の事をすぐにやる」

といったシンプルで具体的なものに変えたことで
行動していくことができました。

私がやってきたことはこのようなことなのですが、
参考になれば幸いです。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店

maedatenmei at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月24日

自分を虐待していませんか?


前田です。

クリスマスイブ、
私は今日もバッチリ仕事をしています。

もちろん家族とスタッフにはクリスマスプレゼントを用意しています。

そして、自分にも。


私は自分へのご褒美を大切にしています。

この、ご褒美があると脳と体が積極的に働いてくれるのです。


私は自分になんのご褒美もなく、
ただ働かせるのは虐待だと思っています。

虐待されながら、喜んで働く人はいません。


それは、自分だって同じです。

だから、自分のことも大切にしてほしいと思います。


今日は来年の目標を再確認していただきたいと思います。

目標達成のコツは一気に達成しようとするのではなく
目標までの中継点をいくつも作ることです。

中継点までの目標はちょっと頑張れば達成できるものにして、
段階的に本当の目標に近づいていくようにしていけば
無理なく着実に目標に近づいていくことができます。


そして、中継点に到達するたびに
自分にご褒美を与えるよう計画してほしいのです。

そのご褒美は、建前ではなく、
素直になって本当に自分が喜ぶことを考えてみてください。

自分にご褒美を与えると、
次のご褒美を得るために脳と体が動くようになっていきます。

この方法は私が実際に行っている方法で
シンプルですが確実な方法です。


また、朝起きたときには楽しいことをイメージするように
すると1日がとても快適になります。

朝からネガティブのことをイメージしていると
実際にそのようになっていきます。


なので、現在状況があまりよくなくても
改善してどんどん良くなり、家族みんな笑顔で、
異性にはモテモテで、通帳の預金残高もどんどん増えていっている
ことをイメージしてください。


思考は現実化します。


あなたの来年は、
どんな楽しいことが起きているでしょうか?

これから毎日イメージしてください。


年末に来年の目標達成に役立つ書籍を読むことは
とてもいいことです。

私の書籍もお役立ていただければ幸いです。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓


小さな飲食店を応援する会
前田展明



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。



前田 展明のお店


maedatenmei at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月28日

売上が落ち込んだ時に確認すること

前田です。

読者の方から
「売上が落ち込んでいますが、何から手をつけたらいいか分かりません」
というご相談がありました。

売上が落ち込んでいるときは、資金繰りのことが気になって
不安になるものです。

私も経験がありますので、その気持ちはよくわかります。

では、売上が落ち込んでいるとき、まず何をやるべきか。

それは、

「基本を見直す」

ことです。

飲食店における基本とは
-----
(Q)クオリティー
(S)サービス
(C)クレンリネス
それと、他とは違う「オー!」と思わせる何か

-----

です。

仮に有効な販売促進活動を行って一時的に売上が伸びたとしても
基本がしっかりしていなければ、リピーター客が生まれませんので
売上は次第に落ち込んでいきます。

基本のこともろくにできていないのに、
販売促進のテクニックだけでなんとかしていこうとする人が
多くいるのにはビックリします。

基本が先にあって、販売促進活動が生かされるので
逆ではないのです。

お店の売上が落ち込んでいる時だからこそ
基本を徹底して見直す、ということが重要になると
私は考えています。

集客テクニックだけで勝負をするのではなく
基本のレベルで勝負するべきです。

今まで作り上げてきたものに満足するのではなく
扱う商品・サービスが今までと同じだとしても、
変化させることにチャレンジをしていくのです。

一気に変えていくのではなく、少しずつ変えていくのです。

常に進化しているという姿を見せるのです。

そうすれば、お客様も変化をキャッチし飽きることがありません。

引き続き、経営の悩みを下記から受け付けていますので、
コメントいただけたらと思います。




引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。




maedatenmei at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月13日

まかせる

前田展明です。

今週は出版の打ち合わせ、
「釜のや。」東京サミット、「釜のや。」名古屋サミット、
名古屋セミナーなど、東京と名古屋へ出張でした。

今回も加盟店様やセミナー参加者様との
有意義な時間を過ごすことができました。

心より感謝申し上げます。


さて、今日は

「人の力を使う」

ことについてお話をさせていただきたいと思います。


経営者の中には、

悠々とやりながら成功している人もいれば、

見ていて辛くなるほど一生懸命に働いているのに
商売がうまくいかない

という人がいます。

その原因の多くは、

人の力をうまく使っているか、
そうでないかのように感じます。

よく仕事ができる人は、
自分が直接やった方が早いと
つい何でも自分でやろうとしてしまいます。

しかし、自分の力だけに頼ろうとしても
時間には限りがあるので、
いくら時間を使っても大きく成果をあげることはできません。

このような人は、人を使っていたとしても、
細かいところまで指示するので、
部下も思うように仕事をすることができず
大きな成果を上げることができません。

結局、苦労したわりに成果が低いという
ことになってしまいます。

他の人に仕事を任せる場合、経営者は基本的な方針を示し、
責任と権限を与え自由にやらせた方が
仕事の成果は上がってくる場合が多くあります。

私は今までの経験上、
自分の力より人の力を使うことが重要であることを実感してきました。

経営者は人を通して成果を上げていくことを日頃から考えていくことが
大切ではないかと思います。

そうすると次のステージが見えてきます。


引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。
お答えいただいていない方はご協力をお願い致します。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓



小さな飲食店を応援する会
前田 展明


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。










maedatenmei at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月13日

不況下でやるべきこと

前田展明です。

最近は出張や、
あるマニュアルの制作をしていたので
ブログの更新ができていませんでした。

今度のマニュアルもきっと、
この不況の中で多くの人のお力になれると確信しているので、
一所懸命に書きました。

だいぶ完成してきているので、
近いうちにお知らせできると思います。

楽しみにしてお待ちください。


今日は

「不況下では何をやったらいいのでしょうか」

という問い合わせを和食店を経営されている方から
先日いただいていたので、私なりの答えでお答えしたいと思います。

私の答えは、

不況下でやることも、
景気が良い時にやることもそんなに変わりはないと思っています。

お客様にどんな商品やサービスを提供したら喜んでもらえるかを
常に考えて、少しずつ改善していくことの積み重ねだと思っています。

できることは、それしかないと思うのです。

もっと味をよくできないか、もっと愛想良くできないか、
もっとコミュニケーションを取れないか、
もっと喜んでもらえるサービスはなんだろうか、

本来やるべきことを坦々とやっていくことだと思います。

不況という時代はお客様のことを考え、本当に良い商品、
良いサービスを提供しているところが輝く時代だと思います。

そういうところが伸びる時代だと私は信じているので
恐れていないのです。

やっと「俺たちの時代がきた」と思っているのです。

同じように思っていただけると幸いです。



引き続き、経営の悩みに関する投票を受け付けています。
お答えいただいていない方はご協力をお願い致します。

今後のブログ記事の参考にさせていただきたいと考えています。
↓  ↓  ↓



小さな飲食店を応援する会
前田 展明


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まぐまぐ殿堂入りメールマガジン◆
「まぐまぐ」飲食店カテゴリで、ナンバーワンを誇るメルマガ!
「ドン底飲食店経営者が大逆転!繁盛店はラクしてる」
───────────────────────────────────


〜お金をかけず、加速して売り上げを上げ利益を出し続ける方
法を
現役経営者だからこそ語ることができる、実践したノウハウで公開〜

わずか1年で経常利益を1228%もアップさせ繁盛店にできた方法!
この方法を知れば、最も有利なポジションで商売ができるため、
短期間で繁盛店にすることができます。
現役経営者だからこそ語ることができる、実践した最新のノウハウを公開します!

※以下からメールアドレスをご登録ください。登録は無料です。





maedatenmei at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)